2021年4月5日(月)「ジャパンネット銀行」の名称が、「PayPay銀行」に変更されます。
名称変更に伴うご注意点を以下に記載いたしますのでご確認ください。

【取引口座へのご入金について】
社名変更に伴うジャパンネット銀行のメンテナンスにつき、ジャパンネット銀行をご利用のお客様は、
当社の振込入金・クイック入金サービスをご利用いただけない時間帯が発生します。
取引口座状況をご確認の上、事前に資金管理を行っていただきますようお願いいたします。

ジャパンネット銀行のクイック入金がご利用いただけない期間
2021年4月4日(日曜日)21時~2021年4月5日(月曜日)7時

ジャパンネット銀行からの振込入金がご利用いただけない期間
2021年4月2日(金曜日)15時~2021年4月5日(月曜日)8時30分


ジャパンネット銀行による「社名変更に伴うサービス停止のお知らせ」

【当社システムへの反映について】
当社においては、4月10日(土)の定期メンテナンスで銀行名称変更を反映する予定でございます。
マイページ、口座開設申込ページ内の銀行名称は、4月5日(月)から4月10日(土)まで
「ジャパンネット銀行」のまま表示されますが、クイック入金や出金先の設定は、
「ジャパンネット銀行」を選択してご利用いただけます。

※新規口座開設をお申込みのお客様が「PayPay銀行」を出金先口座に設定される場合は、口座開設申込ページ「出金先金融機関の設定」にて「ジャパンネット銀行」を選択してください。


出金先金融機関を「ジャパンネット銀行」にご登録いただいているお客様につきましても、
4月10日以降、自動で「PayPay銀行」に変更となりますので、お客様にて変更は不用です。


今後ともゴールデンウェイ・ジャパン(株)をよろしくお願い申し上げます。