EA(自動売買)とは

MT4では、EA(エキスパートアドバイザ)を使用することでFX自動売買を行えます。

※口座申込み完了日時が2020年5月2日AM9:00以降のお口座では、FX自動売買プログラム(EA)を組み込んで行う自動売買取引はできません。

MT4では、EAという自動売買ソフトウェアを使ったFX自動売買が可能です。EA販売サイト等で入手したEAを利用するほか、プログラムの知識があれば自分で考えた売買ロジックでEAを作成することもできます。また、ヒストリカルデータ(過去の価格データ)を使ったバックテスト(パフォーマンス検証)が可能です。

EAの使い方

EAの稼働方法、インストール方法などを詳しく解説しています。

EAのバックテスト・ヒストリカルデータ

EAのバックテストの方法やヒストリカルデータの使い方を解説しています。

VPSで24時間自動売買

VPSによる24時間自動売買の方法やメリットを解説します。

EAのパフォーマンス評価

自動売買ソフト(EA)を正しく評価する方法とは?

Mini terminal(ミニターミナル)

MT4のミニターミナルは、損益金額をもとに利確幅・損切幅を計算できるコンパクトな発注ツールで、注文マーカーによる注文変更、一括決済、注文テンプレートの作成などが可能です。

※口座申込み完了日時が2020年5月2日AM9:00以降のお口座では、FX自動売買プログラム(EA)を組み込んで行う自動売買取引はできません。


新規に注文する

ミニターミナルはMT4のチャート上に表示されるコンパクトな注文パネルです。金額(円)やpipsで利益確定(T/P)・損切り(S/L)を設定しての注文や決済が簡単にできます。

証拠金計算パネル・スマートライン

ミニターミナルでは、証拠金計算パネルで新規に注文する前に必要な証拠金や注文成立後の実質レバレッジを計算することができます。スマートラインは、価格がラインにタッチしたときに決済する条件を設定できる機能です。

ポジションの決済・注文の削除

ミニターミナルの決済パネルでは、保有ポジションの一括決済や新規指値(limit)・逆指値(stop)注文の一括削除、ポジションを反転させるドテン注文などが可能です。

注文マーカーの使い方・注文の変更

ミニターミナルでは、チャート上の「注文マーカー」で視覚的に保有ポジションの状態を確認したり、注文条件を変更することができます。

一度作成した注文を繰り返し発注できる「注文テンプレート」

トレードターミナルでは、「ポジション及び注文一覧」から様々な条件で決済注文・注文変更が可能です。また、自動決済ルールの作成や、既存の注文を組み合わせたOCAグループの作成、通貨ペアなどによるポジション・注文のサマリーも可能。FXTF Liveもツールバーから開けます。

Trade terminal(トレードターミナル)の使い方

トレードターミナルでは、「ポジション及び注文一覧」から様々な条件で決済注文・注文変更が可能です。また、自動決済ルールの作成や、既存の注文を組み合わせたOCAグループの作成、通貨ペアなどによるポジション・注文のサマリーも可能。FXTF Liveもツールバーから開けます。

よくある質問

「FXTF Mini terminal」、「FXTF Trade terminal」について