口座開設
マイページログイン
  1. 相場急変時など、突発的要因で取引が停止した場合、再開されるまでの間、注文は執行されるのですか? また、その注文はいつ執行されるのですか?

よくあるご質問

FX取引に関するよくあるご質問を掲載しています。

Q.

相場急変時など、突発的要因で取引が停止した場合、再開されるまでの間、注文は執行されるのですか? また、その注文はいつ執行されるのですか?

A.

いいえ、当社がお客様への取引レートの配信を停止した場合には、配信が再開されるまでのあいだ、取引レートの配信停止前にお客様から受注した全ての注文(成行き注文、指値注文、逆指値注文(ロスカット取引を含む)等)を執行することができなくなります。 注文が実際に執行されるのは、取引が再開された後となりますが、注文の種類によって、以下のとおり取扱いが異なりますのでご注意ください。

成行き注文:レート配信が停止するまでに約定しなかった注文は取消となります。

指値注文:取引再開時の配信レートが、お客様が取引停止前に指定していた価格(指値)に達していた場合、再開時の配信レートではなく、お客様が指定していた指値で注文が執行されます。

逆指値注文(ロスカット取引を含む):逆指値注文では、指値注文とは異なり、取引再開時の配信レートをトリガー価格として注文が執行されます。 したがって、注文は、お客様が指定していた逆指値の価格から大幅に乖離した想定外の価格で約定する場合があります。そのため、価格変動が大幅になると、約定損失額が想定以上に膨らみ、お客様が預託している証拠金額を大幅に上回る場合(立替金の発生)がありますので、十分に注意してください。お客様におかれましては、このような突発的な事態が常に起こりうるという前提で、日頃から余裕のある証拠金を預託しておくことをお勧めします。