口座開設
マイページログイン
  1. FXTF MT4のサーバ名変更のお知らせ 【実行日 12月7日 (土)】

お知らせ

ゴールデンウェイ・ジャパンからお客様へのお知らせ、お願い、ご注意事項などをご案内します。

FXTF MT4のサーバ名変更のお知らせ 【実行日 12月7日 (土)】

2019/11/01

FXTF MT4の取引システムにおいて、サーバ名を以下のとおり変更いたします。 12月9日(月)取引開始時間以降にログイン頂く場合は、サーバ名「FXTF-Live」または「FXTF-Demo」を選択してログインしてください。
原則として、今回のサーバ名変更による、お取引への影響はございません。

  変更前 変更後 変更日
ライブ口座 FXTrade-Live FXTF FXTF-Live 12月7日(土)
メンテナンス時間内
デモ口座 FXTrade-Demo FXTF FXTF-Demo

なお、FXTF MT4を提供する会社名についてもFXTrade Financial Co., Ltd.から
Goldenway Japan Co., Ltd.に変更いたしました。

お客様にご協力いただく操作・確認事項は以下となります。
重要事項となりますので、必ずお読みください。 
 
【PCインストール版をご利用の方】
サーバ名変更完了後、新しいサーバ名「FXTF-Live」または「FXTF-Demo」で再ログインしてください。
ログイン方法:
1.取引システムの「ファイル」>「取引口座にログイン」をクリックします。
2.追加されたサーバ名「FXTF-Live」または「FXTF-Demo」を選択してログインしてください。(下図参照)
※新しいサーバ名は、自動的にログイン画面の「サーバ」欄のプルダウンに追加されています。
※サーバ欄に直接入力しても接続できませんのでご注意ください。
※サーバ欄のプルダウンに新しいサーバ名のみを表示させたい場合は、以下の手順で「FXTrade-Live FXTF.srv」と「FXTrade-Demo FXTF.srv」のファイルを削除すると非表示にできます。

【取引システムにログイン>「ファイル」>「データフォルダを開く」>「config」>フォルダに格納されているサーバ定義ファイル[FXTrade-Live FXTF.srv]、[FXTrade-Demo FXTF.srv]ファイルを削除】

※新しいサーバ名でログインするとヒストリカルデータ(過去の価格データ)が初期化されます(初期化されたデータは、1分足では約1か月、1時間足では約1年8カ月ほど遡れる通常の初期インストール時と同様のものです。)

▼ヒストリカルデータを引き継ぐには
以前のサーバ名で取得していた過去のヒストリカルデータが必要な場合は、サーバ名変更後に以下操作をお願いいたします。
「ファイル」>「データフォルダを開く」>「history」フォルダ内に旧サーバ名[FXTrade-Live FXTF]または[FXTrade-Demo FXTF]と新しいサーバ名[FXTF-Live]または[FXTF-Demo]のフォルダがありますので、旧サーバー名のフォルダ内のファイルを全てコピーして、新しいサーバ名のフォルダ内に上書き保存し、FXTF MT4を再起動してください。ヒストリカルデータが引き継がれます。例として、当社「マイページ」より2013年からのデータを取得して「インポート」を行っていた場合、上記の手順で引き継ぐことができます。

※チャートの色の変更やインディケータでカスタマイズし「定型チャート」として保存したもの、「組み表示」で作成したレイアウトなど、お客様ご自身で保存したチャート表示の設定は、原則としてサーバ名変更に影響されたり、消失したりすることはありませんが、念のため以下の方法でバックアップを保存しておくことをお勧めします。

■「定型チャート」「組み表示」等のバックアップ方法:
 https://www.fxtrade.co.jp/support/faq/q-mt4/q-mt4-5/page-291684

 

【ウェブ版(ウェブトレーダー)をご利用の方】 
新しいサーバ名「FXTF-Live」または「FXTF-Demo」で再ログインしてください。
ログイン方法:
「ファイル」>「ログイン」より、新しいサーバ名[FXTF-Live]または[FXTF-Demo]を選択してログイン
   
【スマートフォンアプリをご利用の方】
お客様の環境により、振る舞いに違いが生じる可能性がございます。

<自動的に新しいサーバ名に変わり、ログイン可能な場合>

特に設定変更等は必要ありません。

<ログインが出来なかった場合>

■iPhoneアプリ
画面右下の「設定」をタップし、「トレードアカウント」をタップして口座画面を開きます。
右上の「+」マークをタップし、「既存のアカウントにログイン」をタップします。
[会社名またはサーバ名を入力]欄に「FXTF」と入力すると「FXTF-Live」が表示されますので、そちらをタップしてログインください。

■Androidアプリ
左上のメニューをタップし、一番上のお客様のお名前をタップして口座画面を開きます。
右上の「+」マークをタップし、「既存のアカウントにログイン」をタップします。
[証券会社を検索]の欄に「FXTF」と入力すると「FXTF-Live」が表示されますので、そちらをタップしてログインしてください。

EAやVPSサーバ等をご利用の方への注意事項
サーバ名変更後に、上記日時のサーバ名変更後は、EAおよびVPSサーバ上のFXTF MT4が稼働しているかどうか、お客様ご自身で必ずご確認くださいますようお願いいたします。 ご利用のEAやVPSサーバによっては、ご利用にあたりサーバ名の設定を変更する必要がある場合もございます。予めEA取得元に弊社サーバ名変更により設定変更が必要となるかご確認をお願いいたします。外部EAを取得する際にサーバ名を伝えている場合やお客様ご自身でサーバ名を入力した場合は設定変更が必要となる可能性がございます。弊社側で、外部から取得されたEAやインディケータの設定変更が必要かどうかはわかりませんので、恐れ入りますが取得元にお問合せ下さい。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

一覧ページへ戻る