口座開設
マイページログイン
  1. 【解消済】MT4 「PCインストール版」Build1210へのバージョンアップに伴う不具合について(2019年9月11日)

お知らせ

ゴールデンウェイ・ジャパンからお客様へのお知らせ、お願い、ご注意事項などをご案内します。

【解消済】MT4 「PCインストール版」Build1210へのバージョンアップに伴う不具合について(2019年9月11日)

2019/09/11

【9月13日 MT4 「PCインストール版」Build1220へのバージョンアップについて】

9月9日より発生しておりましたFXTF MT4の不具合は、MetaQuotes社によるMT4バージョンアップに伴い解消されました。現在の最新バージョンは Build 1220です。

◆最新のバージョン・Build番号への更新方法
FXTF MT4をダウンロードページの案内に従ってダウンロードし、現在のFXTF MT4の保存先に上書きインストールを行ってください。
MT4ダウンロードページ(PCインストール版)

※上書きインストール後に、MT4が正しく起動しない等の現象が生じた場合は、アップデートが正常に行われなかった可能性があります。その場合、現在利用中のFXTF MT4をアンインストールし、再インストールを行ってください。

※新たにFXTF MT4をダウンロードする場合、最新のバージョン・Build番号【Build1220】でインストールされます。

注意マーク3【ご注意】

 

上書きインストールやアンインストールによってMT4の設定が初期化されるため、定型チャートやチャート組表示、外部から入手したEA・インディケーター等必要なファイルは、実施前にMT4のフォルダごとバックアップを取得することをおすすめします。

 

▼メニュー「ファイル」⇒「データフォルダを開く」で開いたデータフォルダに格納されています。
・定型チャート・・・・・フォルダ『templates』
・チャート組表示・・・・フォルダ『profiles』
・ EA ・・・・・・・・・フォルダ『MQL4』⇒『experts』
・インディケーター・・・フォルダ『MQL4』⇒『indicators』
・スクリプト・・・・・・フォルダ『MQL4』⇒『scripts』

 

【9月11日 MT4 「PCインストール版」Build1210へのバージョンアップについての注意】

MT4 Build1210へバージョンアップすることにより、MT4が重くなる、フリーズするといった報告を受けております。
現在、開発元のメタクォーツ社にて確認中であり、次回のバージョンアップで改善される予定です。
リリース時期については未定ですが、分かりしだい本お知らせ欄にてご案内いたします。

不具合の軽減方法として下記の操作をお試しください。

・EAやインディケータをチャートから削除する。
 特に複数の通貨ペア情報を取得して表示するインディケータが影響している可能性があるので、
 チャートから削除してください。

・MT4の上書きインストールもしくは、再インストールをする。
 下記9月9日にお知らせした操作方法をご確認ください。

上記操作で改善されない場合は、お客様にはご不便をお掛けいたしますが、「PCブラウザ版」「iPhoneアプリ版」「Androidアプリ版」「iPadアプリ版」等、代替ツールによるお取引きをご検討くださいますようお願いいたします。

 

 

【9月9日 MT4 Build1210へのバージョンアップについて】

MT4 Build1210へのバージョンアップについてお知らせします。

◆最新のバージョン・Build番号への更新方法
FXTF MT4をダウンロードページの案内に従ってダウンロードし、現在のFXTF MT4の保存先に上書きインストールを行ってください。
MT4ダウンロードページ(PCインストール版)

※上書きインストール後に、MT4が正しく起動しない等の現象が生じた場合は、アップデートが正常に行われなかった可能性があります。その場合、現在利用中のFXTF MT4をアンインストールし、再インストールを行ってください。

※新たにFXTF MT4をダウンロードする場合、最新のバージョン・Build番号【Build1210】でインストールされます。

注意マーク3【ご注意】

 

上書きインストールやアンインストールによってMT4の設定が初期化されるため、定型チャートやチャート組表示、外部から入手したEA・インディケーター等必要なファイルは、実施前にMT4のフォルダごとバックアップを取得することをおすすめします。

 

▼メニュー「ファイル」⇒「データフォルダを開く」で開いたデータフォルダに格納されています。
・定型チャート・・・・・フォルダ『templates』
・チャート組表示・・・・フォルダ『profiles』
・ EA ・・・・・・・・・フォルダ『MQL4』⇒『experts』
・インディケーター・・・フォルダ『MQL4』⇒『indicators』
・スクリプト・・・・・・フォルダ『MQL4』⇒『scripts』

一覧ページへ戻る