口座開設
マイページログイン
  1. MT4 Build1090リリースについて

お知らせ

FXTFからお客様へのお知らせや、お願い、ご注意事項などをご案内します。

MT4 Build1090リリースについて

2017/05/24

2017年5月19日(金)、MT4(PCインストール版)のBuild1090がメタクオーツ・ソフトウエア社(MetaQuotes Software Corp.)からリリースされました。

Build1090では、FX取引に影響のある機能追加はありません。
特に必要ない方は再インストール等の設定は不要です。現在お使いのMT4を引き続きご利用ください。

ただし、2017年5月15日のお知らせでのご案内の通り、2017年10月1日以降、Build1065以前のMT4(PCインストール版)はサポートが終了し、利用いただけなくなります(ログインできません)。Build1065以前をお使いの方は、10月1日までに以下を参考に最新のバージョンに更新いただくようお願いします。


◆現在のバージョン情報の確認方法
MT4のメニュー「ヘルプ(H)」→「バージョン情報(A)」で現在のバージョン・Build番号を確認いただけます。
MT4build1090

◆最新のバージョン・Build番号への更新方法【自動アップデートされていない場合】
FXTF MT4をダウンロードページの案内に従ってダウンロードし、現在のFXTF MT4の保存先に上書きインストールを行ってください。
MT4ダウンロードページ(PCインストール版)

※上書きインストール後に、MT4が正しく起動しない等の現象が生じた場合は、アップデートが正常に行われなかった可能性があります。その場合、現在利用中のFXTF MT4をアンインストールし、再インストールを行ってください。

※新たにFXTF MT4をダウンロードする場合、最新のバージョン・Build番号でインストールされます。


◆メタクオーツ・ソフトウェア社からの更新内容通知はこちら
新しい MetaTrader 4 プラットフォームビルド1090
(MQL5コミュニティ > フォーラム)

【ご注意】
上書きインストールやアンインストールによってMT4の設定が初期化されるため、定型チャートやチャート組表示、外部から入手したEA・インジケーター等必要なファイルは、実施前にMT4のフォルダごとバックアップを取得することをおすすめします。


▼メニュー「ファイル」⇒「データフォルダを開く」で開いたデータフォルダに格納されています。
・定型チャート・・・フォルダ『templates』
・チャート組表示・・・フォルダ『profiles』
・EA・・・フォルダ『MQL』⇒『experts』
・インジケーター・・・フォルダ『MQL』⇒『indicators』
・スクリプト・・・フォルダ『MQL』⇒『scripts』

一覧ページへ戻る