口座開設
マイページログイン
  1. 【注意喚起】ギリシャ経済危機の影響に関するご注意

お知らせ

FXTFからお客様へのお知らせや、お願い、ご注意事項などをご案内します。

【注意喚起】ギリシャ経済危機の影響に関するご注意

2015/06/29

[7月1日]
今後、下記の通り、金融市場の流動性に影響を及ぼす可能性のあるイベントが控えております。
お取引に際しましては、お客様ご自身でポジション管理及び証拠金の管理に十分ご留意くださいますようお願い申し上げます。
7月 2日(木) 米国雇用統計(6月)発表
7月 3日(金) 米国株式市場休場(平常時よりも流動性が低下しやすい)
7月 5日(日) ギリシャ国民投票

[6月29日]
ギリシャ経済危機を取り巻く先行きの不透明感は一段と増しており、最新の情報ではギリシャ籍の銀行およびアテネ証券取引所は今週一杯の休業(休場)を報じており、外国為替相場が極めて不安定な動きとなっています。
当面の間、実勢インターバンクレートのスプレッドも平常時より拡大することが想定され、その際には当社でもやむなくスプレッドを一時的に拡大させていただく場合やレート配信を停止させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
価格配信を停止した場合、配信再開時の最初の価格は、停止した価格から大きく乖離した水準で再開することがあり、この場合、ロスカットは、ロスカット基準より大きく乖離したレートで実行される場合がありますので、ご了承ください。

お取引に際しましては、お客様ご自身でポジション管理及び証拠金の管理に十分ご留意くださいますようお願い申し上げます。

一覧ページへ戻る