客様サポート

携帯電話・PHSからも利用可
【受付時間】平日8:00~20:00
土日・年末年始を除く

LINEアプリからも利用可
[チャット受付時間]
平日8:00~17:00
(土日・年末年始を除く)

FXとは

FXについて説明しています。

ホーム/FX/FX 初心者講座/FXとは

二国間の異なる通貨を交換(ForeignExchange)

アメリカのドルと日本の円、イギリスのポンドとユーロ圏のユーロ、など二国間の異なる通貨を交換することをForeignExchangeといい、Forex、FXなどと略されます。
2つの通貨の交換レートが固定である国もありますが、多くの先進国では、交換レートはある通貨が買われているか、売られているかなどによって活発に変動しています。

為替レート

為替取引の主流は店頭取引といわれ買いたい人と売りたい人の間で同意があって成立する相対取引なので、世界中の取引参加者が様々なレートで取引を行っており、複数のレートが存在します。そのため、各銀行やFX業者によって、異なるレートを提示しています。店頭で品物を買う時に、店によって値段が違い、納得のいく値段で買うのと変わりません。

銀行や両替所は、外貨を両替しようとするお客様に対して、店頭の電子ボードに外貨を売るときのレートと外貨を買うときのレートを同時に表示しています。通常この売り買い2つのレートの間には何円かの開きがあり、 この差額は銀行や両替所の収益であり、さらに両替のために別途為替取扱手数料がかかるケースが一般的です。

円高・円安

例えば、1万ドルの商品を購入するとして、1ドル100円の時には100万円で買えますが、円安ドル高が進み1ドル110円の時に買うと110万円を支払わなければなりません。同じものを買うのにドルに対して円の価値が低くなったために、より多くの円すなわち高い金額を支払わなければならない状態になったというわけです
>このように、外貨に対して、「円の価値が低くなる」=「円安」です。逆に円の価値が高くなり、安い金額で支払うことができるのが「円の価値が高まる」=「円高」です。 為替レートのチャートでは以下のように、USD/JPYのチャ―トが右肩上がりになれば、ドルが上がっているのでドル高(円安)、チャートが右肩下がりになればドル下がっているのでドル安(円高)ということになります。

世界の主な市場

外国との時差があるため、下の図のように通貨によって、市場が開いて活発に取引が行われる時間帯が異なります。市場が開いていないからといって、その国の通貨が買えない、売れない、ということはありません。
外国為替市場は眠らない市場、世界のどこかで常に取引が行われており、FXの会社では24時間いつでも取引できるのが一般的です。※以下は目安です。

━無登録の海外所在業者による勧誘についてのご注意事項
無登録の海外所在業者がデリバティブ取引の勧誘を行っている場合がありますのでご注意ください。

必ずお読みください>>無登録の海外所在業者による勧誘についてのご注意事項

━自動売買ソフトの販売・レンタル業者についての注意事項
無登録で会員制の自動売買ソフトの販売・レンタル行為をする場合、金融商品取引法上の懲役・罰金が適用される場合があります。

必ずお読みください>>自動売買ソフトの販売・レンタル業者についての注意事項

━スプレッド広告に関する注意事項
ホームページ上で表示しているスプレッドは、重要経済指標発表時、突発的事象の発生時、流動性が著しく低下した時の他、
為替相場急変時に変更される場合があります。

必ずお読みください>>スプレッド広告に関する注意事項
━リスク警告
詳細はこちら

外国為替証拠金取引においては、お客様が当社に預託した証拠金を担保として、実際には証拠金と比較して多額の通貨を取引します。 したがって、外国為替相場の変動がお客様の損益に与える影響は、証拠金と取引額の倍率に従って大きく増幅されます。 外国為替証拠金取引はハイリスク・ハイリターンな取引であり、元本保証はありません。 外国為替証拠金取引においては、取引対象である通貨の価格の変動により損失が発生することがあり、 取引金額がその取引についてお客様が預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。 取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。 相場状況の急変により、ビッド価格(お客様の売付価格)とオファー価格(お客様の買付価格)のスプレッド幅が広くなったり、 意図した取引ができない可能性があります。取引システムまたは金融商品取引業者及びお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、 注文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。

━リスク警告
詳細はこちら

外国為替証拠金取引においては、お客様が当社に預託した証拠金を担保として、実際には証拠金と比較して多額の通貨を取引します。 したがって、外国為替相場の変動がお客様の損益に与える影響は、証拠金と取引額の倍率に従って大きく増幅されます。 外国為替証拠金取引はハイリスク・ハイリターンな取引であり、元本保証はありません。 外国為替証拠金取引においては、取引対象である通貨の価格の変動により損失が発生することがあり、 取引金額がその取引についてお客様が預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。 取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。 相場状況の急変により、ビッド価格(お客様の売付価格)とオファー価格(お客様の買付価格)のスプレッド幅が広くなったり、 意図した取引ができない可能性があります。取引システムまたは金融商品取引業者及びお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、 注文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。