チャートの表示サイズが小さい場合、ロウソク足を選択してもズームアウト表示している場合はラインチャートのように見えます。
そのような場合は、該当のチャートを選択後、取引システムの「チャート」メニュー>ズームインを押して拡大表示をしてください。

チャートを拡大(ズームイン)・縮小(ズームアウト)
ツールバーもしくはチャート上の右クリックメニューの虫眼鏡アイコンをクリックで、チャートを拡大(ズームイン)・縮小(ズームアウト)することができます。
(キーボードでも可能です⇒「+」:ズームイン、「-」:ズームアウト)


特定のポイントに注目したいときはズームイン、チャートを俯瞰(ふかん)してみたいときはズームアウトするなどの使い方が可能です。

チャートの表示範囲を変更するには
チャートの表示範囲を変更する方法は、上記のズームイン・ズームアウトのほか、「ローソク足の時間足を変更」して表示単位を変えたり、チャートの行(価格)・列(時間)の目盛りをドラッグして幅を広げたり狭めたりする方法があります。