逆指値注文は、現在レートよりも高くなったら買いたい、現在レートよりも安くなったら売りたい
場合に利用する注文です。
当社の逆指値注文は指定した価格に到達した場合に成行で注文が執行されます。

予想と反対の動きをした時の損失をあらかじめ限定したい場合や、トレンドに乗る場合等に利用いただけますが、現在レートが逆指値注文価格(条件)に到達したことをトリガー(きっかけ)として約定するため、逆指値注文価格と実際の約定価格に価格差が発生する場合があります。



【ご注意】
逆指値注文は、指定した価格での約定をお約束した注文方法ではありません。
指定した注文価格以上になれば成り行きで買う、又は、指定した注文価格以下に
なれば成り行きで売る注文として執行され、当社が提供する価格で約定します。
そのため、急激な相場変動が発生した場合は、指定した価格から大幅に乖離した
価格で約定する可能性があります。
上記のような場合は、お客様が当社に預託された資金を上回る損失が生じる可能性があります。