はい、発注時のスリッページの設定につきましてご注意ください。

MT4アプリ(メタクオーツ版)をご利用の際に、「ストリーミングコース」を選択されていて、PCインストール版で価格誤差のデフォルト(規スリッページの規定値)を設定されている場合でも、スマートフォンで取引される場合は、その設定値は連動されません。そのため、スマートフォンでの発注時にスリッページの設定をされたい場合は、都度、発注画面でスリッページの設定を入力の上で発注いただきますようお願いいたします。

※FXTFアプリ(FXTFオリジナル版)は「標準コース」専用のアプリです。「ストリーミングコース」を選択されている場合ご使用できません。

なお、「標準コース」を選択されている場合は、市場の成り行き価格で取引を成立させることを重視した注文方式であるため、PCインストール版でもスマートフォンアプリでもスリッページの設定はできません。

※2019年9月27日取引終了時間をもちまして、「ストリーミングコース」への変更が終了となりました。

また、PCインストール版で保存されている定形チャート、組チャート、外部インディケータ等をスマートフォンアプリで表示したり、設定を変更いただくことはできませんのでご了承ください。

リスク警告
https://www.fxtrade.co.jp/risk/