≪バックアップをしている場合≫
FXTF MT4 PCインストール版にログイン後、左上の「ファイル」>「データフォルダを開く」>「MQL4」内の適切なフォルダに、バックアップしているファイルをコピー&ペーストまたはドラッグ&ドロップで格納して、FXTF MT4を再起動するとナビゲーター画面に再び表示されるようになります。
格納するフォルダは、対象のファイルが「インディケータ」「EA」「スクリプト」かにより異なりますので、以下をご確認ください。

■インディケータの格納場所
「ファイル」>「データフォルダを開く>「MQL4」>「Indicators

■EAの格納場所
「ファイル」>「データフォルダを開く」>「MQL4」>「Experts

■スクリプトの格納場所
「ファイル」>「データフォルダを開く」>「MQL4」>「Scripts

≪バックアップをしていない場合≫
FXTF MT4をアンインストールして、当社のHPから再インストールしてください。
ダウンロードはこちら


なお、ご自身でご用意された外部のEAやインディケータ等を誤って消してしまった場合は、バックアップがないと再インストールしても復元できません。対象のEAやインディケータを取得し直す必要がありますので、予めバックアップを取っておくことをお勧めします。