ロスカットは、逆指値注文の執行と同様に、相場変動によってポジションに係る
証拠金維持率が一定の水準に達すると、取引システムが証拠金維持率を回復する水準まで、保有ポジションを縮小すべくポジションを手仕舞う(解消する)ために、自動的に成行き反対売買注文を執行することで、強制決済を行うものです。