日本時間表示ツール「FXTF – JapanTime」

「FXTF – JapanTime」は、チャート上に日本時間を表示するFXTF独自ツールです。

「FXTF – JapanTime」とは

「FXTF – JapanTime」は、チャート上に日本時間を表示することができるツールです。

FXTF-JapanTime_1



「FXTF – JapanTime」の表示方法

ナビゲーターウィンドウの「インディケータ」から「FXTF – JapanTime」を選んでチャート上にドラッグ&ドロップまたはダブルクリックすることでチャートに表示できます。

インジケータをチャートに表示する
矢印
表示される小ウィンドウの「全般」タブで「DLLの使用を許可する」「外部エキスパートの使用を許可する」にチェックが入っているか確認します。

FXTF-JapanTime_2
矢印
「パラメーターの入力」タブで「TextColor」をチャートの背景色と異なる色に設定します。操作方法は、「White」の文字をダブルクリックするとプルダウン「▼」が表示されますので、プルダウンをクリックし表示されるカラーパレットでお好きな色を選択し「OK」で設定します。

FXTF-JapanTime_3

TextColor 日本時間の文字の色を設定します。
White:チャートの背景色が黒の場合おすすめ ※デフォルト
Black:チャートの背景色が白の場合おすすめ

ShowIndicatorGrid 日本時間の日時記載の箇所に破線を引く設定をします。
false:非表示
true:表示
ShowIndicatorGrid
上の「true」画像は、チャートのグリッド(背景の格子)をオフにした状態です。チャート上で右クリック>「グリッド」をクリックすることで、オン/オフを制御できます。
IndicatorHight 日本時間を表示する枠の縦幅を設定します。
40:デフォルトの値
20:幅が狭くなります ※設定値を小さくしすぎると表示されません。

ポイント

「FXTF – JapanTime」の見方


時間の真上のチャートの時刻ではなく日付の左隣のグリッド線上のチャートの時刻を示します。
FXTF-JapanTimeで表示される日時は、表示しているチャート画面の大きさやチャート自体の縮尺、チャートの右側のスペース等、ご利用されている画面状態に合わせて適当な間隔で表示されます。
そのため、必ず最新の時刻が表示されるものではありません。

FXTF-JapanTime_4

チャートをスクロールした際、日本時間の表示内容が即時に更新されないことがあります。ご利用チャートの通貨ペアのレートが更新されるタイミングで、表示を更新する仕様としております。