img49

ご覧頂いていたウェブサイトは当社が作成したものではなく、掲載された 評価等はサイト作成者が管理しています。当社の金融商品取引は元本・利 益保証した取引ではなく、価格変動等にて元本以上の損失が発生する場合があります。

※2019年4月1日 株式会社FXトレード・フィナンシャルは、ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社に社名変更いたしました。
「株式会社FXトレード・フィナンシャル」または「FXTF」が使用されている箇所がございますが、新社名を意味するものとしてお読み替え下さいますよう宜しくお願いします。

サイトへ進む

閉じる

FXTF

広告有効期限:

※2019年4月1日 株式会社FXトレード・フィナンシャルは、ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社に社名変更いたしました。
「株式会社FXトレード・フィナンシャル」または「FXTF」が使用されている箇所がございますが、新社名を意味するものとしてお読み替え下さいますよう宜しくお願いします。
口座開設はコチラ
口座開設はコチラ

開催中のキャンペーン

MT4で仮想通貨を分析できる


MT4で仮想通貨を分析できる


MT4って何が凄いの?

MT4って何が凄いの?

欠かせない理由1:FXTF MT4では、最初から35種類以上のインディケータが満載

欠かせない理由1:FXTF MT4では、最初から30種類以上のインディケータが満載

FXTF MT4では、最初から35種類以上のインディケータが搭載されています。
(移動平均線やMACD、ストキャスティクス、フィボナッチなど)

カスタマイズの自由度が高い

カスタマイズの自由度が高い

色や各種パラメーターは自由にカスタマイズ可能。
外部の配布サイトから優れたインディケータを入手して利用することも可能です。

世界中のプロ投資家の売買戦略でFX自動売買(システムトレード)ができる

世界中のプロ投資家の売買戦略でFX自動売買(システムトレード)ができる

FXTF MT4では、手動での裁量取引のほか、EA(エキスパートアドバイザー)と呼ばれる自動売買ソフトウェアを利用したシステムトレードが可能です。EAの開発者は世界中に存在し、実際の運用やユーザーレビューを通して多くの優れた自動売買ソフトが生み出されています。
過去の価格データを使ってシミュレーション(バックテスト)を行い、トレーダー自身で事前の検証を行えることも、FXTF MT4が持つ優れた機能の一つです。

FXトレード・フィナンシャルの「FXTF MT4」って何が違うの?

FXトレード・フィナンシャルの「FXTF MT4」って何が違うの?

おかげさまで3万口座突破
安心の国内業者|オリジナルインディケータ搭載|充実したマーケット情報

Macでも使えるウェブ版MT4搭載

Macでも使えるウェブ版MT4搭載

Macでも使えるウェブ版MT4搭載

MT4ウェブトレーダーのメリット

  • ・ダウンロード不要
  • ・FXTF MT4の操作性をよりシンプルに再現
  • ・MACでも利用可能

※その他、35種類以上のインディケータが利用可能、ワンクリック取引、チャート上に保有ポジションが表示され、指値/逆指値もチャート上で変更できるなど便利な機能を搭載

※Internet Explorer10ではご利用いただけません。Internet Explorer11以上でご利用ください。

※自動売買の機能はウェブトレーダーにはありません。

他の会社も低スプレッドを売りにしているけど、違いはあるの?

他の会社も低スプレッドを売りにしているけど、違いはあるの?

業界最狭水準のスプレッドが原則固定+手数料無料。
少額の取引から大口取引まで安心の低コストを実現

spread_img04
  • 複数の取引コースがある場合、ドル円スプレッドが最狭のものを対象とします。
  • 当社の上記スプレッドは、1,000通貨コース AM9:00~翌AM4:00に原則固定(例外あり)でご提供しています。
見かけだけの低スプレッドではない理由①
1000通貨の少額取引から、1注文100万通貨の取引まで、共通の低スプレッドを提供
見かけだけの低スプレッドではない理由②
日本時間AM9:00~翌日AM4:00まで、提示スプレッドは原則固定で配信。
見かけだけの低スプレッドではない理由③
・外付けの取引手数料は0円
・ロスカット手数料も0円
※強制ロスカット発生時の取引に対して課される手数料

MT4はチャートソフトとして高機能だけれど、発注機能が使いづらいのですが・・・

MT4はチャートソフトとして高機能だけれど、発注機能が使いづらいのですが・・・

FXTF MT4では、裁量取引に便利な発注ツール「FXTFミニターミナル(Mini terminal)」を無料で利用できます。
利益確定幅・損切り幅をpipsで指定して新規注文が可能。裁量取引に便利でコンパクトな発注ツールです。

ミニターミナル(Mini terminal) の特徴
ミニターミナル(Mini terminal) の特徴

スマホでもタブレットでもチャートが見たい

スマホでもタブレットでもチャートが見たい

ミニターミナル(Mini terminal) の特徴

世界中のどこにいてもFXTF MT4を手の中に。

スマートフォンアプリ MetaTrader 4では、PC版と同等の35種類のインディケータやトレンドライン描画機能付きの高機能チャートが利用できます。
※トレンドライン描画はiOS版(iPhone/iPad)のみの機能

FXで必要な情報はちゃんと手に入るの?

投資に役立つ情報を24時間リアルタイムに配信

ゴールデンウェイ・ジャパンでは、外国為替、株式・商品相場の反応や、経済指標や要人発言などのマーケット情報をタイムリーに配信する「FXi24」を無料で提供しております。

FXi24サービス一覧

①コラム・チャート分析・投資戦略
FXi24編集長の和田仁志氏、荻野金男氏らが、プロの市場参加者ならではの相場見通しやコラム、テクニカル分析まで、取引のヒントとなる情報を幅広く配信!
②経済指標カレンダー
国内・海外の主要経済指標の情報やスケジュールを「注目度」(重要度)マーク付きで提供。FXTF MT4には、経済指標の発表予定時刻をMT4のチャート上に縦線で視覚的に表示させるツールが搭載されています。
③ニュース速報・要人発言
為替市場に影響を与える世界の最前線のニュースを24時間タイムリーに配信!経済指標や要人発言などのニュースや、それを受けた市場の反応をタイムリーに配信。

充実のFXTF MT4 オンラインFXセミナー


FXTF MT4裁量取引セミナー

アセンダント取締役 山中康司氏
ミニターミナルを活用しFXTF MT4で裁量トレードを行う方法を解説したWEBセミナーを配信中。
オンラインでどなたでも視聴いただけます。


無料オンラインセミナー

マーフィー(柾木利彦)氏
マーフィー(柾木利彦)氏が独自に開発した人気のインディケータ「スパンモデル/スーパーボリンジャー」の基本的な見方を、FX初心者の方のためにMT4チャートの設定から丁寧に解説いただきます。

FXTF MT4は、マーフィーのスパンモデルとスーパーボリンジャーを標準で搭載済み。その基本をマスターするためのDVDとPDFに加え、コーチング掲示板とメルマガを1ヶ月無料で活用いただけるトリプルパックお試しセットを会員様限定でプレゼントしています。


陳満咲杜のFXセミナー

複雑な計算をすることなく、ビジュアルで視覚的にトレンドを捉えられるとして個人投資家に人気の「GMMAチャート」やプライスアクションを用いたトレードについてのオンラインセミナーを配信中。

ゴールデンウェイ・ジャパン公式 LINE@開始

スマホでもタブレットでもチャートが見たい

安心の取引環境を提供する信託保全

当社では、お客様からお預入れ頂いた証拠金等の資産は、その全額を当社の固有財産とは明確に区分し、内閣府令に準拠した金銭信託により信託保全しております。万が一当社が破綻した場合でも、お客様の資産が返還されるようなしくみとなっておりますのでご安心下さい。
信託で保全される資産には【FXTF MT4】、【バイトレ】の全てのサービスに係る資産が対象となっています。


クイック入金提携金融機関(個人)

24時間いつでもお振込み可能なクイック入金サービスなら、深夜の取引や相場急変時も安心。
振込手数料は無料です。※最低入金金額1,000円

口座開設までの流れ
口座開設までの流れ

取引概要

商品名 FXTF MT4 (メタトレーダー4 / MetaTrader4)
取引方法 オンライン(PCインストール版・PCブラウザ版・スマートフォン)
取引通貨 29通貨ペア
取引単位 1,000通貨 1ロット=10万通貨 / 0.01ロット=1,000通貨
成行注文(カウントダウン方式)
1万通貨 1ロット=1万通貨
成行注文(ストリーミング注文方式)
※注文方式の詳細は「約定ルール」を参照
※取引単位はマイページ上で変更可能です。
最大注文数量 1注文の最大発注数量 取引単位1,000通貨の場合 100万通貨
取引単位10,000通貨の場合 300万通貨
建玉上限数量 当社の審査基準に基づき、お客様ごとに20億円相当額を上限に個別設定致します。
※1ドル=120円のとき、約1650万通貨
取引時間 冬時間 日本時間 月曜日 午前7時05分 ~土曜日 午前6時50分

メンテナンス時間:
火曜日から金曜日の午前6時55分~午前7時05分 (10分間)
夏時間 日本時間 月曜日 午前7時05分 ~土曜日 午前5時50分

メンテナンス時間:
火曜日から金曜日の午前5時55分~午前6時05分 (10分間)
※メンテナンス作業状況によりメンテナンス時間が延長になる場合がございます。メンテナンス時間中は取引できません。
※レート配信開始は毎営業日午前7時(夏時間は午前6時)から開始しますが、取引時間までは成行注文、指値/逆指値注文の発注及び約定、既に発注済みの指値/逆指値注文の変更/取消は受付けておりません。
取引手数料 無料
口座維持費 無料
初回最低入金額 条件無し
預入通貨 日本円
取引証拠金 <個人のお客様>
取引時価総額の4%(レバレッジ25倍)

例:1ドル120円のとき、米ドル円 1,000通貨を取引した場合:
4,800円(120円×1,000通貨の4%)

※TRY/JPY・ZAR/JPYのみ取引時価総額の8%(レバレッジ12.5倍)


<法人のお客様>
通貨ペアごとに毎週変動

※取引時価総額は相場の変動によって変化します。
※新規建玉時には、スプレッドを加味した分の証拠金が必要になります。
※必要証拠金(ポジションを建てるために実際に利用した証拠金の総額)は証拠金判定時刻に値洗いされます。そのため、証拠金判定時刻までは価格が変化しても必要証拠金は変化しません。
資産保全 お客様からお預かりした有効証拠金(評価損益含む資産)は、当社の財産とは区分して、日証金信託銀行株式会社にて管理されます(全額金銭信託)。
万一当社が破綻した場合でも、お客様からお預かりした有効証拠金は原則全額返還されます。
ロスカット <個人のお客様>
通常時(15:30~15:35以外)は証拠金維持率が50%以下になった場合、証拠金維持率が50%を上回るまで損失の大きいポジションから順に決済されます。
15:30~15:35は証拠金維持率が100%以下になった場合、証拠金維持率が100%を上回るまで損失の大きいポジションから順に決済されます。

<法人のお客様>
証拠金維持率が100%以下になった場合、証拠金維持率が100%を上回るまで損失の大きいポジションから順に決済されます。

※証拠金維持率=有効証拠金(純資産)÷必要証拠金×100
※ロスカット手数料は無料です。
証拠金判定時刻 証拠金判定時刻(毎営業日15:30~15:35)に必要証拠金を再計算(値洗い)します。
注文方法 成行
指値
逆指値
OCO
IFD
IFO
トレールストップ
注文の有効期限 無期限、日時指定
EA 利用可能
※EA(Expert Advisor、エキスパートアドバイザー)は、MT4の自動売買ソフトウェアです。
両建て 可能
※但し、両建て取引には、スワップポイントにより逆ざやが生じるおそれがあり、仲値を基準とするBid(お客様の売値)及びAsk(お客様の買値)のスプレッド(価格差)について二重に負担する等、経済合理性を欠くおそれがある取引である為、お勧めしておりません。
価格の最小単位 価格の最小単位=呼び値の最小変動幅(ティック)は、次の通りです。
「対円」(USD/JPYなど)   :小数点以下第3位 0.001
「対円以外」(EUR/USDなど):小数点以下第5位 0.00001

※MT4の取引システム上は、価格の最小単位をポイント(point)と表記します。
※例)USD/JPY 120.000 – 120.010は10ポイントの価格差
※例)EUR/USD 1.13050 – 1.13060は10ポイントの価格差
チャート表示時間
(タイムゾーン)
GMT+2(冬時間) / GMT+3(夏時間)
※冬時間では7時間、夏時間では6時間を足したGMT+9が日本時間です。
※例)冬時間のMT4チャート00:00=日本時間午前7:00
※例)夏時間のMT4チャート00:00=日本時間午前6:00
ヒストリカルデータ提供 GMT+2(冬時間) / GMT+3(夏時間)
※2012年1月3日以降の価格データをダウンロードいただけます。
※データ・・・1分足の売値(BID)の四本値(始値、高値、安値、終値)
スワップポイントの授受 NY時間17:00(日本時間午前7時、夏時間帯は午前6時)をまたいで保有していたポジションに対して付与されます。

※付与された時点では残高には反映されず、振替や出金はできません。
※付与されたスワップポイントを使って新規注文することは可能です。
※スワップポイントは保有ポジションの決済後に残高に反映され、振替・出金をすることが可能となります。
約定ルール 約定ルール・スリッページについて(PDF)
システム約定許容幅 USDJPY
EURJPY
EURUSD
GBPJPY
GBPUSD
AUDJPY
AUDUSD
3ポイント
他22通貨ペア 10ポイント
システム約定許容幅とは、注文価格で取引が約定することを目的にシステム上に設定するスリッページの約定許容幅のことをいい、本約定許容幅内であればお客様の注文価格にて約定するというものです。システム約定許容幅の詳細については、上記の約定ルールまたは取引説明書をご確認ください。