会社概要

商 号 株式会社FXトレード・フィナンシャル
(FXTrade Financial Co., Ltd.)
所在地 〒108-0073 東京都港区三田2-11-15 三田川崎ビル4F
アクセスマップ
連絡先 TEL:03-4577-6777 (代表)
フリーダイヤル:0120-445-435(各種お問い合わせ)
FAX:03-5765-6415
設立年月日 2006年6月14日
沿革
資本金 3億5千万円(2018年2月現在)(株主資本820百万円)
主要株主 FXTF HOLDINGS Pte. Ltd.(シンガポール)持株比率100%
取締役会
代表取締役 鶴 泰治
取締役 小林 彰彦
取締役 閏間 亮
取締役 Eric Cheng(非常勤)
監査役 笠井 隆司(非常勤)
経営陣
社長 鶴 泰治
副社長 小林 彰彦
企画・関連会社担当 閏間 亮
執行役員・システム担当 山田 将司
業務内容 1. 外国為替証拠金取引仲介業務
2. インターネット上で行う外国為替取引に関する業務
3. 外国為替の売買・媒介業務
4. 外国為替に関する情報提供サービス
グループ会社 ビットトレード株式会社(関連会社、仮想通貨交換業、出資比率25%)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
楽天銀行
ジャパンネット 銀行
住信SBIネット銀行
ゆうちょ銀行
イオン銀行
セブン銀行
りそな銀行
顧問弁護士 ロデム綜合法律事務所 田中昭人
アンダーソン・毛利・友常法律事務所 河合健(仮想通貨分野)
金融商品取引業者登録番号 関東財務局長(金商)第258号
加入団体 一般社団法人 金融先物取引業協会 会員番号 第1570号
一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02639
決算公告 開示情報・決算広告

役員紹介

鶴 泰治 (代表取締役社長)

1962年生まれ。
1986年慶應義塾大学卒業後、三菱信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)入行。
1988年より、本店資金為替部にてディーリングの世界に入り、1990年為替グループドル円チーフディーラー、1992年より同行ロサンゼルス支店ディーリングルーム・チーフディーラー、1996年より同行ニューヨーク支店ディーリングルーム・シニアマネージャー、1998年より同行本店資金為替部為替グループマネージャー、2002年より同行年金運用部にて主任ファンドマネージャーの経験を経て、2005年より同行英国証券現法(ロンドン)・ディーリングルームディレクターに就任。
約20年間一貫して外国為替を中心とした外貨ディーリング業務に携わり、その傍ら日本フォレックスクラブの委員も歴任、東京・ロンドン・ニューヨークと世界3大市場での業務経験を経て、2008年7月末付けで同行を退職。8月1日付けで当社代表取締役社長に就任。現在に至る。

小林 彰彦 (取締役副社長)

1962年生まれ。
1986年慶應義塾大学卒業後、日本勧業角丸証券(現みずほインベスターズ証券)に入社。
1987年より、本店資本市場部にて上場企業をクライアントとした引受シンジケーションを担当。
1993年より同社英国現法(ロンドン)引受部シニアマネージャー、1994年より同社スイス現法本店(ジュネーブ)引受部長を経て、1998年10月末付で同社を退職。
1999年3月よりドイツ第一勧業銀行(フランクフルト)(現みずほ銀行)で勤務後、2002年よりドイツにて経営コンサルタントとして独立
ドイツより帰国後の2008年にFXTF設立チームに参画、同年6月に当社取締役に就任。現在に至る。

閏間 亮(取締役(企画担当・関連会社担当取締役))

1978年生まれ。
2001年埼玉大学卒業後、ニュージーランドに留学。
帰国後、株式公開支援コンサルタント、Eコマース関連ベンチャー勤務を経て、2010年4月当社入社。
マーケティング、ファイナンス、コンプライアンス、経営企画担当を経て、統括管理グループ長、
総合企画室長など企画管理部門をリード。2015年10月に当社執行役員に就任。2016年6月に当社取締役に就任。2017年6月にビットトレード株式会社代表取締役社長に就任。
2013年4月中小企業診断士登録・行政書士資格保持。

山田 将司(執行役員・システム担当)

1976年生まれ。
2000年テキサス大学(サンアントニオ校)卒業後、エンジニアとして現地ITベンチャー企業に入社。
2005年に帰国後、ITベンチャー企業や外資系コンサルティングファームにて、
金融業・製造業・中央省庁において、大規模ITプロジェクトや業務改革に携わり、
楽天にてグローバルCTO/CIO補佐として、
IT戦略立案、グローバルプロジェクト、M&A、PMI等をリード。
2018年2月に当社情報システム担当執行役員として入社。

エリック・チェン(非常勤取締役)

1975 年生まれ。
2002 年シンガポールに SEVENS GROUP 設立、同社 CEO に就任。
不動産業界で起業家としてのキャリアをスタートし、数々の大プロジェクトを成功に導く。
SEVENS GROUP は、不動産開発・サービス、自動車関係、投資の3つの中核部門に分類された複数の企業で構成されたグループ企業である。
「シンガポールで最も急速な成長を遂げた不動産エージェント」として Singapore Book of Recordsに掲載され、著作の本はシンガポールでベストセラーとなっている。
2008年”Young EntrepreneurAward”、2010 年”Entrepreneur of the Year Award”、”Singapore Prestige Brand Award”、“Young Outstanding Singaporeans Award”、2011 年”APEA Young Entrepreneur of the Year Award”などを受賞。

笠井 隆司(監査役)

1966年生まれ。
1990年 名古屋大学卒業後、監査法人朝日新和会計社(現あずさ監査法人)入社。
その後、93年に新日本監査法人(1994-2000年シアトル駐在)に移籍、2002年に㈱新日本科学(東証一部上場)に移り、経営戦略本部長、コンプライアイス執行役員、監査役を歴任。
2006年に独立、笠井隆司公認会計士税理士行政書士事務所を開所、現在に至る。本年6月にFXTFプロジェクトに参画、当社(旧エフエックスフォージャパン)監査役に就任。