FXTFバイトレWEBアプリがデザイン一新リリース!と注意点

FXTFのバイトレが8月6日から大きく変わりました。

FXTFバイトレ取引システム

■スマホユーザーの方はここからログインしてください ⇨バイトレWEBアプリログイン

それでは新しくなったスマホ画面をご紹介します。

ログインID・PWは従来通り。まずは設定画面に行きましょう。

■設定

初期設定

・ペイアウト金額:1000円コース、1万円コースを選ぶ

・サービス名:スタート画面をラダー・レンジ・タッチから選ぶ

・通貨ペア:スタート画面を6銘柄から選ぶ(デフォルトはUSD/JPY)

・表示画面:ログイン後のスタート画面を選ぶ

・ワンクリック注文(ON/OFF)

・カウンドダウン(ON/OFF)

 カウントダウン設定は、今回初めて導入されました。各回号(取引時間)の締め切り1分前、判定までのカウントダウンなど視覚的にも楽しめる設計です。

・締切前通知

 締切前通知は各回号の注文締切時間「10分、3分、2分、1分前」に通知されるのでチャンスを逃しません。

■ラダー取引

新バイトレでは2つの方法で取引ができます。

「取引」=現在価格に一番近い「HIGH」と「LOW」のペアが表示されている

「オール」=全てのラダー本数が表示される

■レンジ取引

■タッチ取引

■チャートもすごい!

・チャートはなんとトレーディングビュー(TradingView)を採用、世界中のインジケーターが利用できます。

■新バイトレアプリの注意点!

今回の新バイトレで注意したいのは、「LOW」と「HIGH」の位置が変わったところです!

これまでのバイトレで慣れてしまった方は、左右を間違えないよう注意してください。

また、FX取引では「ショート(左)青色/ロング(右)赤色」

というイメージがあるので、間違いそうになったらこれを思い出してください。

■バイトレの詳しい使い方は、FXTFのホームページでご確認ください

【バイトレ】iPhone/Androidウェブアプリ

■スマホユーザーの方はここからログイン ⇨バイトレWEBアプリログイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加