【はじめてのMT4】①チャート画面の取り扱い

FXTF MT4の初心者向け動画を作成しました。今回の動画では、
MT4をインストールしたらまずは知っておきたいポイントを簡単に解説しています。

ポイントは「MT4の操作はなんでも右クリック」です。

①インストール後の画面
825MT41
・FXTF MT4は最初からインジケーターが搭載されています。


②チャート上の右クリックで出来ること
MT4プロパティ右クリック2
右クリックで操作できることがすべて表示されています。


③トレード内容は「ターミナル」
825MT43
トレード状況は「ターミナル」ウインドウを見ます。もしこの欄を消している場合は
MT4左上「表示(V)」➡ターミナルで再表示してください。

初期画面ではタブが「メールボックス」になっています。左端の「取引」に変更


④銘柄が表示されない場合
825MT44
気配値表示のウインドウ枠を広げてください。
銘柄上で右クリック➡「すべて表示」銘柄が全部出てきます。


⑤インジケーターの導入方法
825MT45
「ナビゲーター」➡好きなインジケーターを選択➡ドラッグ&ドロップで
チャート上に引っ張るだけ
「表示中のインジケーター(L)」➡インジケーターを選択➡削除
トレードパネルの表示・非表示は(▲▼)を押すだけ


⑥チャートの大きくそしてウインドウの整列
MT4プロパティウインドウの整列1
チャート右上の四角を押す➡最大化します。
ウインドウの整列「赤マル」でチャートがきれいに整列します。


⑦チャートの色をカスタマイズ
825MT47
右クリック➡プロパティ➡好きな色にカスタマイズします。


⑧かんたん!定型チャートの導入方法
825MT48
<例:ボリ平ドラゴン式>
・右クリック➡定型チャート➡borihei_dragonを選択


⑨ボリ平ドラゴン式インジケーター導入
825MT49
2バージョンあります。
・黒背景➡borihei_dragon
・白背景➡borihei_dragon_white


⑩カスタマイズしたチャートを保存したい
825MT410
「ファイル」➡「チャートの組表示」➡「名前を付けて保存」


⑪これで完成!
825MT411

ここまでの流れを確認し、動画をチェックすればすぐに実践で使えると思います。

■YouTubed動画【前編】はじめてのMT4 チャート画面の取り扱い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加