FOMC前 ダウ20000ドル達成なるか?

ひろぴー画像アイコン用-150x150.png

月曜日はOPECの影響にて、カナダ買い、原油高を予想しました。

前回の記事:OPEC減産合意!カナダ買いに追い風!?

残念ながら、カナダは特に変われず、ドルカナダ、カナダ円ともに横ばいという展開です。

相変わらずユーロクロスが荒れており、ユーロドルに引っ張られるようにユーロクロスが乱高下しました。

非常に難しい展開です。

ドル円やクロス円も買いに買えないプライスですので、無駄うちがどうしても多くなってしまいます。

本当にわずかな金額で少額だけロングして放置する程度の気持ちが良いのかもしれません。

今晩はFOMCで金曜日は米国のメジャーSQです。さすがに利食いが入りそうですが・・・。

今日は相場観というよりも、今後のファンダメンタルズ展望をお話ししたいと思います。

ダウは20000ドル乗せて達成感か?

US30-cdWeekly

ちょっと笑ってしまうような形状になっております。

NYダウはトランプラリーから高値圏で暴走上昇を演じております。

間もなく2万ドルです。今晩のFOMCを得て、2万ドル超えのストップを巻き込んで達成ではないでしょうか。

金曜日は米国のメジャーSQです。清算をしなければならないプレイヤーがたくさんおりますので、株はここらを節目に一旦休憩相場となるのではないでしょうか。

高値をなかなか言い当てるのは難しいのですが、イベントを節目に相場が反転することが多いです。

今週末という言い回しで個人的には為替の押し目買いもやめようと考えております。

FOMCの内容は利上げは確実、そして来年の利上げ想定回数、各議員のドット、また長期金利についても意見が出てくると思われますので、彼らがどれだけタカ派なのか、またはハト派なのかを吟味する必要がありそうです。

ヘッドラインニュースに振り回されるのは承知の上で市場に参加するのか、イベントリスクは取らずに見過ごすのか、個人投資家ならではの考えて行動する必要がありそうです。

個人的には勝てる見込みが全くないので今回は見送りを予定しております。

中国の経済指標が好調続き。

昨日も中国の経済指標が良好な結果で発表されました。

鉱工業生産指数は予想の6.1%に対して6.2%でした。

小売り売上高は予想10.2%に対して10.8%です。

先日の貿易収支の内容であり、CPI、PPIの物価関連の指数であれ、全て予想を上回る内容で結果が出ました。

おそらく、人民元安が全てうまく回り始めているのではないでしょうか。

11月の経済指標です。12月はさらに元安が進んでおりますので来月出てくる中国の統計はさらに良好な結果の可能性があります。

かなり注目でしょう。

っということは、豪ドルやNZが買いということになります。短期では押し目買い、中長期でもキャリートレードが実現しやすくなるのではないでしょうか。

日本の生保や投資信託も外債にシフトを進めており、米国だけに限らず、オセアニアなど金利の高い国に向けてキャッシュフローを速めております。

こちらも追い風でしょう。

円は買えない通貨になっておりますので、豪ドル円やNZ円が非常に有望です。

NZDJPY-cdDaily

その証拠にNZ円チャートの日足を掲載しておきます。

緩やかにですが、ほぼ連日陽線でジワジワと上昇をしております。

ドル円ほどの派手なボラティリティはなく、本当に穏やかに上昇をしております。豪ドル円も同様です。

非常にトレードしやすい環境になるのではないでしょうか。

個人的にはドル円よりも上値の余地があるように感じておりますので、引き続きオセアニア通貨ロングは継続予定です。

もし、今回のイベントで米ドルが急落する場合は、オジドルはNZドルのロングで対処を予定しております。

◆本稿は筆者の個人的見解に基づき、執筆されたものです。あくまでも個人ユーザー向けのコラムとして提供された参考記事であり、FXTFの見解、分析ではございません。

関連記事まとめ

◎ひろぴー式スマホMT4チャート設定方法
スマホ MT4を設定
スマホ用MT4でテクニカル設定方法①
スマホ用MT4でテクニカル設定方法②
ひろぴー式MT4チャート ※PCのみ

◎ひろぴー流MT4裁量取引セミナー
20160425_ひろぴーサイドバナーデザイン変更版
ひろぴー式MT4チャート解説(移動平均線+RCI)

◎ひろぴー式MT4チャート実践トレード
フィボナッチリトレースメントのダブリポイントを発見せよ!
トレンドの種類とは
DMA3×3の使い方。
DMA25×5を使ってみよう。
DMA25~EMA62の調整戻しパターン
RCIの使い方①
RCIの使い方②
SMAトレード紹介!
SMAトレード紹介!その2

【FXTF MT4のサービスリンク】

口座への入金方法(24時間クイック入金/振込入金)
サービス口座間の資金移動(振替)について
MT4をダウンロード・インストールする
スマートフォン(iPhone/Android)版MT4アプリについて
ログイン方法
山中康司のMT4裁量取引セミナー
スタートガイド(PDF:5,495KB)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加