107円突破!110円が視野に。

ひろぴー画像アイコン用-150x150.png

あっという間に今朝107円を超えてきました。

前回の記事:ドル円は107円? トランプ大統領!

非常に強い相場です。

株が買われ、ドルが買われ、債券が売られ。

キャッシュが米長期国債から株式に流入している様子が見て取れます。

ダウは市場最高値を更新中です。今週もそのようになるでしょう。

週が明けまして、土日にたくさんのファンダメンタル情報が出てきました。

それらをまとめつつ、今後のドル円相場を再分析していきたいと思います。

トランプ共和党は金融業界寄り。

トランプ氏を外から支えるブレイン役である5人が中心となっているそうですが、いずれもゴールドマンサックスやJPモルガンなどと強いつながりをもつ面々だそうです。

選挙中も頻繁に出入りしていたようで、これから彼らの成果も非常に大きく出てくるでしょう。

民主党、共和党、歴史的に見ても、

民主党が政権を取った場合、ハイテク・インターネット・ニューエコノミー系の分野が大きく成長しやすく、

共和党が政権を取った場合は、金融、化石、オールドエコノミーが成長しやすい傾向がそれぞれあります。

8年間、民主党政権のおかげでナスダックは非常に大きく成長しました。

今度はNYダウ市場が大きく成長する番ではないでしょうか。

ナスダックの株価は下落になっておりますが、NYダウの指数は市場最高値更新です。資金の大移動がここにも表れております。

共和党=金融業界ですので、規制も緩和されやすいでしょう。勢いが出た相場はバブル相場になりやすいので、新しいトレンドの初動には注力したいと思います。

長期金利の上昇がドル円を後押し。

先日の大統領選後、ドル円が急落するもすぐに反転。長期金利の急上昇が後押しをしました。

米国の長期国債が売られている証拠です。今回の場合、民主党政権分野へ投資されていた資金が回収され、共和党政権期待分野にキャッシュが大きく向かい出しております。

米国内だけの資金移動ですが、さすがは世界最大の国。他国のキャッシュフローを大きく巻き込んでいる様子が伺えます。

ドルストベースの対新興国通貨でも大きく米ドルが上昇しており、完全にドル高相場の流れとなっている模様です。

この長期金利の上昇ペースですと、米ドルの利上げ回数も加速しやすい環境に陥ると思われます。

FRBのイエレン議長が解雇になるようなこともなさそうなので、12月既定路線通り、利上げになると思われます。市場はここで利上げは終わりだと想定しておりますので、更なる追加利上げ示唆の場合はまた大きくドル高で反応することになると思います。

ドル円日足

先週の木曜に続いて同じ日足チャートです。

USDJPY-cdDaily

200日線(橙色の移動平均線)を超えてきました。

このコラムを執筆中に107.50円まで詰め寄ってきました。

ここを抜ければ、一気に110円も見えてきます。これは期待できるでしょう。

僕は持っていたポジションを半分手仕舞いしました。浅い押し目で再度入ることを検討しております。

107.05あたりに新規の再ロングを狙いたいと思います。もし、このまま上昇してしまう場合は107.60あたりから逆指買いも入れてポジションを元に戻したいと考えております。

土曜日に、フィッシャー副議長から12月の利上げ論拠が高まったと後押しする発言もありましたし、FRBメンバーは今後も市場に利上げを刷り込みにいくと思われますので、高官メンバーの発言などにも注意が必要となりそうです。

◆本稿は筆者の個人的見解に基づき、執筆されたものです。あくまでも個人ユーザー向けのコラムとして提供された参考記事であり、FXTFの見解、分析ではございません。

関連記事まとめ

◎ひろぴー式スマホMT4チャート設定方法
スマホ MT4を設定
スマホ用MT4でテクニカル設定方法①
スマホ用MT4でテクニカル設定方法②
ひろぴー式MT4チャート ※PCのみ

◎ひろぴー流MT4裁量取引セミナー
20160425_ひろぴーサイドバナーデザイン変更版
ひろぴー式MT4チャート解説(移動平均線+RCI)

◎ひろぴー式MT4チャート実践トレード
フィボナッチリトレースメントのダブリポイントを発見せよ!
トレンドの種類とは
DMA3×3の使い方。
DMA25×5を使ってみよう。
DMA25~EMA62の調整戻しパターン
RCIの使い方①
RCIの使い方②
SMAトレード紹介!
SMAトレード紹介!その2

【FXTF MT4のサービスリンク】

口座への入金方法(24時間クイック入金/振込入金)
サービス口座間の資金移動(振替)について
MT4をダウンロード・インストールする
スマートフォン(iPhone/Android)版MT4アプリについて
ログイン方法
山中康司のMT4裁量取引セミナー
スタートガイド(PDF:5,495KB)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加