FXTF MT4 CFD銘柄の設定方法と使い方①

FXトレード・フィナンシャルMT4に搭載された
CFD銘柄の表示方法と使い方について、
MT4初心者の方にもわかりやすく解説します。

まずはFXTF【MT4】にログインします。
初期設定画面では一部の銘柄しか表示されていないので
「全銘柄」を表示させる方法です。(FX/CFD共通)


①全銘柄の表示方法

・表示(V)→気配値表示→右クリック「すべて表示(S)」を選択
FXTF-CFD1銘柄表示
これですべての銘柄が表示されました。

「CFD銘柄」は一番下
直接取引は出来ないため、背景が白っぽくなってます。

②MT4初期設定チャートを編集する

FXTF-CFD2チャートカスタマイズ2
MT4の初期設定では、
チャート「バーチャート」時間:H1「1時間足」になっています。

<ツールバーのカスタマイズボタン参照>
【MT4のチャートの種類3つ】
バーチャート・ローソク足・ラインチャート
→ローソク足に変更

【チャートの拡大】
虫メガネアイコン「+」を押してチャート間隔を
ズームインorズームアウトして見やすいように調整します。
③CFDチャート完成(日経225先物CFD)例
FXTF-CFD2チャートカスタマイズ3

【時間足】
M1:1分足
M5:5分足
M15:15分足
M30:30分足
H1:1時間足
H4:4時間足
D1:日足
W1:週足
MN:月足
※ツールバーの時計アイコンでも変更できます。

次回は、2つの銘柄を比較できる
「FXTF-OverLay Chart」・・・FXTFオーバーレイチャート
との連携方法について紹介したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加