EUのテーパリング観測報道!?

2016011206_ひろぴー画像アイコン用-150x150

今週の月曜日はポンド円戻り売り戦略について論じました。

前回の記事:第4四半期スタート!

今週前半は思惑通り、ポンド安が続きまして、戻り売りトレードがワークしやすい環境でした。

ポンドドルも30年来の安値圏に突入し、下値の目処となる目標が皆無です。

史上初の値幅に突入しますと、意外と伸びることも多いです。過去のレジスタンスラインやサポートラインなどの目安がないからですね。

引き続き、ポンドは売り方向で考えたいと思います。

今日はユーロに関してのお話しです。

突如、EUテーパリング観測!?

昨晩、就寝しようとした際にユーロが急騰しました。

ブルームバーグより、テーパリング観測報道です。

現在、日銀と同様に、ECBも毎月決まった買い入れ額(800億ユーロ)で国債などを買い続けております。

この資金供給を来年から減額していく可能性について報じたそうです。

よって、追加緩和の手を緩めるということですから、ユーロ買いの材料になりました。緩和の継続はするのですが、市場の不意を完全についた形となります。

おそらくですが、もう買える国債に限りがあることと(市場に出回っている国債のほとんどが買われてしまっているため。)、ドイツ銀行をはじめとして、マイナス金利で苦しんでいる金融機関の収益性に心配をはじめているのかもしれません。

ここ最近、オランダのING社やコメルツ銀行も従業員数千人の解雇を明言しました。金融機関の収益率が刻々と悪化しているのでしょう。

これらの出来事を考慮すると、そうせざる得ないかもしれません。

ECBも日銀と同じ状況に立たされ始めました。

通貨安を望むよりも、目先のピンチに対応する形をとるのかもしれません。

よって、ユーロが大きく上昇しました。

ユーロ円日足チャート

EURJPY-cdDaily

ユーロ円日足です。

昨日は1.2~1.3円の上昇を演じました。

そして、トレンドラインを大きく抜けてきております。ちょっとこの報道にはサプライズだったので、市場はびっくりしていると思います。

この熱は簡単には冷めないかもしれません。何度もテーパリング観測に否定をしない限り。

ただ、上記で書かせて頂いた通りの現状を考慮するならば、十分ありえる対応策です。

ユーロポンドロングも少ししたのですが、今回はユーロ円を中心にロング戦略です。ポンド円を戻り売りしていることと、ドル円が大きく抜けてきてしまったことから、多くのクロス円まで大きく反発始めております。(ポンド円を除いて。)

ここまで上昇をしてしまいますと、雇用統計の結果が少しでも良い方向に傾いていた時に、ショートプレイヤーは逃げざる得ないでしょう。

この局面に直面していることを考慮すると、下値は限定的だと考えたからです。

ドル円もユーロ円も今日明日、下落したところはおそらく買われるでしょう。

ショートで捕まっているプレイヤーがそのタイミングで断続的にロングで手じまってくるからです。

ですので、もう一度押し目を形成するならば、拾ってみたいと思います。

ターゲットは116円、そしてここを超えますと、118.50円近辺になります。

ひとまず116円を目指したトレードプランで行きたいと思います。ストップは114.30~40円ぐらいでしょうか。

この報道で伸びた始値近辺が114.50円近辺でしたので、この値動きを完全否定されるポイントです。114.90~115円はひとまず買場かと思われます。

◆本稿は筆者の個人的見解に基づき、執筆されたものです。あくまでも個人ユーザー向けのコラムとして提供された参考記事であり、FXTFの見解、分析ではございません。

関連記事まとめ

◎ひろぴー式スマホMT4チャート設定方法
スマホ MT4を設定
スマホ用MT4でテクニカル設定方法①
スマホ用MT4でテクニカル設定方法②
ひろぴー式MT4チャート ※PCのみ

◎ひろぴー流MT4裁量取引セミナー
20160425_ひろぴーサイドバナーデザイン変更版
ひろぴー式MT4チャート解説(移動平均線+RCI)

◎ひろぴー式MT4チャート実践トレード
フィボナッチリトレースメントのダブリポイントを発見せよ!
トレンドの種類とは
DMA3×3の使い方。
DMA25×5を使ってみよう。
DMA25~EMA62の調整戻しパターン
RCIの使い方①
RCIの使い方②
SMAトレード紹介!
SMAトレード紹介!その2

【FXTF MT4のサービスリンク】

口座への入金方法(24時間クイック入金/振込入金)
サービス口座間の資金移動(振替)について
MT4をダウンロード・インストールする
スマートフォン(iPhone/Android)版MT4アプリについて
ログイン方法
山中康司のMT4裁量取引セミナー
スタートガイド(PDF:5,495KB)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加