ポンドショートカバーは間もなく終了!?

ひろぴー画像アイコン用-150x150.png

今週の月曜日は調整相場移行の可能性についてお話をしました。

⇒参考(前回記事)BOE待ち相場。ポンド打診売り狙い。

BOEの緩和はまだ実施されず、ポンド売りのショートカバーが大きく入りました。
打診売りしていたポジションはあっという間にストップアウトでした。

しかし、BOEの声明からは突如利下げして緩和をするのではなく、次回や次々回に向けて英国経済に悪影響が及んできたタイミングから対応していくような姿勢を感じられました。

8月や9月に利下げか資産買い入れ額の増額を検討している模様です。
ショートカバーは大きく発生しましたが、その戻りも今週ぐらいまでかと思われます。

今日もポンド売りのポイントを見極めていきましょう。

ポンドドル調整波継続

20160718_ひろぴーブログ_GBPUSD-cdH4

ポンドドル4時間足です。現在調整波が進行中です。

EMA62をはさんで右往左往しております。少々難しいパターンになっておりますが、DMA25がサポートとなっており、今一度1.35をトライする展開が予想されます。
(参考:ひろぴー式MT4チャート解説(移動平均線+RCI)

短期的にはロングしてもよいかと思われます。
さらに抜けてきますと、次はSMA200線を目指しますから、楕円部分の1.37~1.38あたりが目処かもしれません。
但し、ちょっとそこまで到達するのは個人的には考えにくいと思っております。

ブレグジットも今のところ落ち着き始め、トルコのクーデター未遂事件もありましたが、徐々にリスクオフムードが世界的に一服しそうに感じられました。

このまま夏枯れ相場に徐々に移行していくのかもしれません。
このタイミングを見計らって、次の相場のテーマになるであろう、米ドルの利上げの思惑が徐々に先行していくのではないかと考えました。

そうなってきますと夏相場は米ドル買いで徐々に反応していくのではないでしょうか。
英国も中長期的には明らかにマイナス要因のほうが多いのでこのポンドドルのショートカバーが終わりますと、今一度下落に転じると考えております。

中長期的には売りで今のところ良いでしょう。
僕のシナリオは1.35をバックにまずショートポジションを構築。

そして最悪抜けてしまった場合、1.37~1.38をバックにショートを再構築する予定です。

そのようなイメージでおります。

資源国通貨も堅調

そして少々不可解に思っているポイントなのですが、ここ最近新興国の株も通貨も堅調です。

10日ぐらい前からはこの動きを察していたのですが、先週も鉄鉱石価格が上昇し、ブラジルレアルや豪ドルなどの上昇が目立ちました。
そのほか、NZ円や南ア・ランド円も堅調です。

世界全体のキャッシュフローが先進国⇒新興国に流れている模様です。
そのおこぼれで資源などのコモデティ価格も上昇しているのでしょう。

NZ円が少し妙味があるかな?っと思ったので紹介致します。

NZ円ローソク足チャート

20160718_ひろぴーブログ_スクリーンショット (218)

こちらは4時間足です。

日本のヘリマネ期待も併せてNZ円が上昇しました。
ブレグジット前のプライスまでもうあと少しです。

今朝の消費者物価指数が少し悪かったため、本日の午前中は下げておりますが、これが良い押し目を提供するポイントになるかもしれないと思い、少しだけ買ってみました。

サポートラインとなりそうな箇所は74.25付近です。
ここにも追加指値をセットしました。

これで1~2日様子を見たいと思います。

ドル円も上昇方向で見ているため、106.80のプライスが最重要ポイントです。
これに合わせてNZ円も上昇していくのではないでしょうか。

新興国やコモデティへの資本逃避を狙った戦略になります。

また答え合わせは水曜日にしたいと思います。

◆本稿は筆者の個人的見解に基づき、執筆されたものです。あくまでも個人ユーザー向けのコラムとして提供された参考記事であり、FXTFの見解、分析ではございません。

関連記事まとめ

◎ひろぴー式スマホMT4チャート設定方法
スマホ MT4を設定
スマホ用MT4でテクニカル設定方法①
スマホ用MT4でテクニカル設定方法②
ひろぴー式MT4チャート ※PCのみ

◎ひろぴー流MT4裁量取引セミナー
20160425_ひろぴーサイドバナーデザイン変更版
ひろぴー式MT4チャート解説(移動平均線+RCI)

◎ひろぴー式MT4チャート実践トレード
フィボナッチリトレースメントのダブリポイントを発見せよ!
トレンドの種類とは
DMA3×3の使い方。
DMA25×5を使ってみよう。
DMA25~EMA62の調整戻しパターン
RCIの使い方①
RCIの使い方②
SMAトレード紹介!
SMAトレード紹介!その2

【FXTF MT4のサービスリンク】

口座への入金方法(24時間クイック入金/振込入金)
サービス口座間の資金移動(振替)について
MT4をダウンロード・インストールする
スマートフォン(iPhone/Android)版MT4アプリについて
ログイン方法
山中康司のMT4裁量取引セミナー
スタートガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加