BOE待ち相場。ポンド打診売り狙い。

ひろぴー画像アイコン用-150x150.png

今週の月曜日は調整相場移行の可能性についてお話をしました。

⇒ 参考(前回記事):ポンド円・ドル円調整相場移行か?

思惑通り、大きく上昇しました。

しかし、明日はBOEです。そろそろポンド円は上がったところで売りに押されるでしょう。ドル円は逆に押し目買いがワークしそうです。

今日は明日の英国金融政策に向けた作戦会議といきましょう!

BOEは緩和するのか?

さて、改めますが、明日の晩はBOEです。

ブレグジット後、最初の金融政策のため、市場の注目は非常に高いです。

現在、BOEの金融緩和はかなり織り込んでおります。ここでサプライズになるのか、または次回大規模緩和を実施する!などといったメッセージを市場に残すことができるのかが焦点だと思われます。

まず、政策金利のカットで0.5%→0.25%という市場予想もあります。

または資産買い入れ額の増額を実施して量的緩和を久しぶりに開始するかもしれません。

またまた、今回の緩和がなされなかったとしても、議事録の利下げ投票数がどの程度のものだったかを見極めるのも良いでしょう。

利下げ票が思いのほかなく、例えば9人中、現状維持が6人、利下げが3人とかならば、ちょっと失望かもしれません。

いわゆる、今回の金融政策については一旦見送り市場の様子をみてから次回実施のスタンスを取るかなど、ファンダメンタルズの読み取り合戦になることは間違いないでしょう。

僕的には、何かしらの緩和を実施し、次回の金融政策決定会合で追加緩和を実施するようなニュアンスを市場に残せればポンドは一段安が狙えるのではないかと個人的には考えております。

ポンドドル中心に売りでよいのではないかと考えております。

ポンドドル4時間足チャート分析

GBPUSD-cdH4

ポンドドルの4時間足です。

こちらのチャートも今週調整の戻しが進行しておりました。僕は一旦こちらのショートポジションを清算済みです。

少し売り上がったのですが、深くなりそうでしたので一旦全て利食い。売り上がりの損切り分があったため、あまりうまく利食いはできませんでした。

今晩中にEMA144(黄色線)までタッチするならば絶好の売り場だと思っているのですが、もうあと1日です。少し厳しいのかな~・・・、っと思っております。

■参考記事:DMA25~EMA62の調整戻しパターン

ただRCIも中途半端な位置になってますので、できたらもう少しだけ上値を伸ばしてくれたほうが後々の値動きを感知しやすいのかなと感じております。(RCI26が+0.8以上で推移する時間がほしいという意。)

もう少々様子見でも良さそうです。

ただこのままさがってしまうのも、後々後悔しそうなので、適当に打診売りポジションを今日中にとる予定です。

1.3340に指しておいたのですが、先ほど数pipsで空振りしてしまって下落してしまいました。

ひとまず、まだここには指値を置いて置く予定です。

そのほか、少しだけドル円をロングしたままです。こちらは押し目買い目線ですので103.50前後に買い指値をセットしたまま放置しております。

では、今週後半もがんばりましょう!

◆参考WEBセミナー
ひろぴー式MT4チャート解説(移動平均線+RCI)・調整波トレード

◆本稿は筆者の個人的見解に基づき、執筆されたものです。あくまでも個人ユーザー向けのコラムとして提供された参考記事であり、FXTFの見解、分析ではございません。

関連記事まとめ

◎ひろぴー式スマホMT4チャート設定方法
スマホ MT4を設定
スマホ用MT4でテクニカル設定方法①
スマホ用MT4でテクニカル設定方法②
ひろぴー式MT4チャート ※PCのみ

◎ひろぴー流MT4裁量取引セミナー
20160425_ひろぴーサイドバナーデザイン変更版
ひろぴー式MT4チャート解説(移動平均線+RCI)

◎ひろぴー式MT4チャート実践トレード
フィボナッチリトレースメントのダブリポイントを発見せよ!
トレンドの種類とは
DMA3×3の使い方。
DMA25×5を使ってみよう。
DMA25~EMA62の調整戻しパターン
RCIの使い方①
RCIの使い方②
SMAトレード紹介!
SMAトレード紹介!その2

【FXTF MT4のサービスリンク】

口座への入金方法(24時間クイック入金/振込入金)
サービス口座間の資金移動(振替)について
MT4をダウンロード・インストールする
スマートフォン(iPhone/Android)版MT4アプリについて
ログイン方法
山中康司のMT4裁量取引セミナー
スタートガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加