EU離脱か、残留か?英国民投票スタート!

6月23日(木)日本時間午後3時より
EU離脱の是非を問う英国民投票が始まりました。

世論調査によると、離脱と残留の割合は僅差となっていましたが
投票前から為替相場はポンド上昇。
「残留」織り込み済みの動きとなっています。

【FXTF】MT4のチャートで6銘柄を時系列で表示しました。

FXTF【MT4】①

15:00投票スタート後、仕掛け的な動きがありALL銘柄急落
このような動きがあるので油断は出来ません。
・ドル円104.20円 ポンド円153.65円

FXTF【MT4】②
1時間後、こう着状態に。
・ドル円104.45円 ポンド円154.06円

FXTF【MT4】③
2時間後、こう着状態継続。
・ドル円104.48円 ポンド円154.37円

FXTF【MT4】④
3時間後、ALL銘柄上昇
・ドル円104.67円 ポンド円154.91円

FXTF【MT4】⑤
4時間後、上昇トレンド継続
・ドル円105.18円 ポンド円156.99円

◆20時までの動き
・ポンド円:156円回復
・ポンドドル:1.49ドル回復
・豪ドル円:80円回復
・ユーロ円:120円回復
・ユーロドル:1.14ドル回復

となっています。

現時点では、EU残留派が若干リードしていますが
まだ投票は終わっていません。

開票はあした6月24日(金)
結果がわかるのは東京タイムの可能性があります。

相場も、このまま円独歩安の動きが継続するのか、達成感で売られるのか
もしかしたら大きくひっくり返るかもしれません。

投票結果が出るまでは、気を抜けない相場展開が続きます。

今後も急激な相場変動によるスプレッド拡大
が起こる可能性がありますので
保有するポジションの調整をしっかりと行っていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加