雇用統計悪化!米国利上げは先行き不透明に!

2016011206_ひろぴー画像アイコン用-150x150前回:EU離脱の可能性が再度浮上した英国。先週は一気にリスクオフ相場に転換しました。

⇒ 参考(前回記事):ポンド大失速!再びEU離脱世論勃発!

今晩は、イエレン議長の講演を控え、米ドルの動きは小動きになるでしょう。動き出すとしたら25時半~ではないでしょうか。

先日の雇用統計悪化から米ドルの利上げが遠のいたのは言うまでもありません。

今日はファンダメンタルズ中心にお話をしたいと思います。

 再びリスクオフ相場?

金曜日の雇用統計はかなりの悪化でした。

事前予想+16.8万人増→結果+3.8万人増と非常に悪い内容です。この雇用者数の悪さは、実に2010年9月以来の低さだそうです。

さらに悪いことに、4月の雇用者数を+16万人増→+12.3万人増に下方修正。さらに3月も+20.8万人増→+18.6万人増に下方修正。

ただし失業率が大きく改善されており、前月と比較して5.0%→4.7%とこちらはこちらでかなりの良い数字でした。

もうすでに完全雇用に近い状態なのかもしれません。

そう考えますと、自然な数字なのかもしれませんが、市場はそうは反応してくれません。

大きくドル円も下落をしました。

FRBは完全に後手後手に回っている感があります。昨年の12月に利上げした際、2016年は4回の利上げをする前提で動いておりましたし、この春先にも何度か連銀総裁らは口々に利上げについて前向きな発言を繰り返しておりました。

しかし、今月も利上げができないことになると、今年はすでに半年経過しております。まだ1度も利上げが出来ておりませんし、今回の雇用統計の内容を踏まえれば7月もできる可能性が低いのではないでしょうか。

完全に後手に回ってしまっている状態と言えるでしょう。

大統領選挙前までに1度は利上げをしたい?

11月には、米国の大統領選挙がございます。大方予想がクリントン大統領誕生を想像していることでしょう。

ただし、英国のEU離脱問題と同様に、事前調査でトランプ氏の支持率が上がるたびに、リスクオフやリスクオン相場に激しく切り替わることが増えるのではないでしょうか。

よく大統領選挙が終わった後に株価が落ちてリセッションの時期がやってくることが歴史的に見てもしばしば目立ちます。

ですので、この景気後退のアノマリーも意識した上でなんとか大統領選挙前までにFRBは利上げをしておきたいのではないでしょうか。

NZ/CADトレード

さて、話が長引きましたが、今後もリスクオンとリスクオフ相場の切り替わりが何度かあり、振り回される展開は必至でしょう。ヘッドラインニュースでスイッチが入り切りされますので、メインどころの通貨に手を出しているとやられる可能性が高くなります。

ですので、先日ご紹介したようなマイナーペアについても覚えておいて頂きたいのです。影響をかなり受けにくいため。

NZCADチャートを掲載します。

NZDCAD-cdDaily

思惑通り0.90まで伸びていきました。1時間足を見ていたら上値が重たそうだったので一旦大方利食いを先ほど入れました。

また入れそうです。0.8920~30あたりから押し目があれば買いなおそうと考えております。

先日の雇用統計悪化後、米ドルが売られましたが、新興国通貨は買われました。その影響でNZも買われており、上昇しております。

今後の予想ですが、ゆっくりと上値を切り上げていくのではないでしょうか。

原油価格も50ドルに達し、一服感が出ました。ここから上値を攻めるのは難しいでしょう。よってカナダドルの上昇も限定的になります。

今週の戦略ですが、そのほかはドル円の戻り売りで想定しております。

但し、今晩のイエレン議長の講演内容を吟味した上で再び考えが変わるかもしれません。

ドル円もショートしておりましたが、一旦買い戻しており、少額のショートのみとなっております。イエレン議長の講演後にドル円ショートで入りなおすか見送りにするかを考える予定です。

また今週から、月曜と水曜日更新に変更致しましたのでよろしくお願い致します。(以前は月曜日と木曜日更新だったため。)

◆本稿は筆者の個人的見解に基づき、執筆されたものです。あくまでも個人ユーザー向けのコラムとして提供された参考記事であり、FXTFの見解、分析ではございません。

関連記事まとめ

◎ひろぴー式スマホMT4チャート設定方法
スマホ MT4を設定
スマホ用MT4でテクニカル設定方法①
スマホ用MT4でテクニカル設定方法②
ひろぴー式MT4チャート ※PCのみ

◎ひろぴー式MT4チャート実践トレード
フィボナッチリトレースメントのダブリポイントを発見せよ!
トレンドの種類とは
DMA3×3の使い方。
DMA25×5を使ってみよう。
DMA25~EMA62の調整戻しパターン
RCIの使い方①
RCIの使い方②
SMAトレード紹介!
SMAトレード紹介!その2

◎ひろぴー流MT4裁量取引セミナー
20160425_ひろぴーサイドバナーデザイン変更版

【FXTF MT4のサービスリンク】

口座への入金方法(24時間クイック入金/振込入金)
サービス口座間の資金移動(振替)について
MT4をダウンロード・インストールする
スマートフォン(iPhone/Android)版MT4アプリについて
ログイン方法
山中康司のMT4裁量取引セミナー
スタートガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加