6月相場を予測する【鶴のヒトコエ】

世界三大市場で為替チーフディーラーを勤めた
FXトレード・フィナンシャル社長執筆によるNews Letter
「鶴のヒトコエ」6月号 がFXTFのHPに掲載されました。

鶴のヒトコエ6月
鶴のヒトコエ 2016年6月号


・ドル円相場予測
 日米好材料によるドル上昇局面でドル戻り売り(ドル売りポジションキープ)

・ユーロ相場予測
 ユーロショート継続(戻り売り)、1.08~1.10で部分利食い

5月度相場ドル円
↑FXTF MT4 ドル円4時間足 (インジケーター:ボリ平ドラゴン式)

<鶴氏のポイント>
・目先はドルの好材料を背景にドルの戻り高値を伺う展開を予想し、
115円に向けたドルの戻りを丁寧にドル売りすることを推奨する。

<テクニカルターゲット>
・4月末日銀会合前の高値111.88、3月高値114.55、2月高値114.88、
心理的抵抗線である115円。

逆に日米好材料(特に6月利上げがあった場合)によるドル上昇によるドルの戻り局面は
絶好のドルの売り場と考える。

このように鶴氏は相場観はもちろんのこと、
予想価格まで明確に言及するので、多くの投資家の参考となる内容です。


「鶴のヒトコエ」は毎月末に配信されます。
ぜひ、このコラムを参考に6月相場も張り切っていきましょう~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加