FXTF【バイトレ】アット・ザ・マネー作戦!解説

前回、バイトレの実践トレードで
「アット・ザ・マネー作戦」をご紹介しましたが、
FXTF【バイトレ】アット・ザ・マネー作戦!【実践動画】

今回はその”ATM”の説明です。

■アット・ザ・マネー(ATM)について

アット・ザ・マネーとはオプション用語で、そのほかにも
・イン・ザ・マネー(ITM)
・アウト・オブ・ザ・マネー(OTM)

というのがあります。

【バイトレ】アットザマネー解説

アット・ザ・マネーは以前のバイナリーオプションのルールと同じ
『チケット購入地点の価格』からの予想になります。

■アット・ザ・マネーのセット
アットザマネー解説AA
上の図はドル円のラダー取引です。

現在レート110.992円に対し、目標レート:110.989円
レート差(PIPS)の項目を見るとその差が「0.3」であることがわかります。

チケット価格を見ると(1万円コース)
↑HIGH(110.989円以上)5820円
↓LOW (110.989円未満)5180円

どちらも5000円台でどちらを購入しても、ほぼ同額になります。

ちなみに、
※判定価格が110.989円の同値になった場合はどうなるか?

LOW側は「○○ 未満」となっているとおり
同値の場合は、HIGHが成功、LOWは失敗となります。
アット・ザ・マネーの場合、上か下かによるペイアウト確率はどちらも50%

・取引に成功した場合→利益:購入チケットの約2倍
・失敗した場合→損失:ペイアウト金額の半分

という取引になります。

あとは、満期時間までの相場動向を予測し

「二者択一:2つに1つを選ぶだけ!」

ぜひ挑戦してみてください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加