SMAトレード紹介!その2

2016011206_ひろぴー画像アイコン用-150x150

前回:先日のSMAトレードは如何でしたでしょうか??

⇒ 参考(前回記事):SMAトレード紹介!

このトレード方法は非常にシンプルでして、移動平均線3本とRCI、たまにMACDを使うトレード方法です。ぜひ、身に着けてくださいね!

今週も、先日のSMAトレードの復習とエントリーポイントの通貨ペアを一つピックアップ致します。

ドル円、スクエアシグナル

月曜日の更新記事をご覧ください。

ドル円4時間足でロングエントリータイミングが来ておりまして、そこで僕は買いました。

USDJPY-cdH4

ローソク足がSMA7にタッチして、追加のエントリーを入れました。

(※SMA7:青SMA25:緑SMA50:オレンジ

しかし、残念ながらその後は111円前半で推移、真横に動く展開となりました。

ローソク足が3本連続SMA7で重なりor内側で推移、が連続して続いてしまったので、ポジションをカットしなければなくなりました。

4本目で全て利食いです。もう成行で構いません。または4本目まで見届けて5本目のローソク足出現でカットしても良いでしょう。

109円台などから持っていたロングも全て手じまいし、追加のロングポジションもこのタイミングで逃げました。

その後、もう少し安値を更新し、方向感をかけて1~2日ほど推移しました。

このトレードはうまくカットできた事例の一つです。

トレンドの勢いが失速したので、ポジションをホールドしている意味がなくなったからです。

これがサクサクカットしたり、エントリーできるようになると、おのずとトレードは上達するでしょう。頭としっぽはくれてやれ、の格言通りの綺麗なトレードが成立しやすいです。

今後もこのトレード方法は紹介していきますので、ぜひご参考くださいね!

ユーロ豪ドル4時間足チャンス到来

EURAUD-cdH4

現在のユーロ豪ドル4時間足です。

こちらももう少し押し目を作ったらロングエントリーポイント到来です。SMA7タッチを待ちましょう。

1.4570ぐらいにロングを設置しました。SMA7の角度を考慮しての設定です。

ストップはひとまず、ボラが高いので1.44割れにセットしました。

指値がヒットしてある程度、利が乗ってしまえば、建値近辺まで上に持ってきても良いでしょう。

こちらも来週結果を確認したいと思います。

FOMCはややタカ派で推移。

早朝にFOMCが発表されました。6月の利上げに可能性を残したといっても良いでしょう。

その後、原油価格も新興国通貨も堅調に推移です。だいぶ織り込んできましたので、6月にぜひ利上げをしてほしいところです。

おそらくベストタイミングではないでしょうか。

日足でも週足でも一相場終わった感がありますので、1か月ぐらいは、世界の相場は落ち着いた値動きになるのではないでしょうか。

押し目、戻り目の売買がワークしやすい期間になりそうです。

そして本日日銀です。

追加緩和の有無を含めて、内容がかなり重要になってきます。

個人的には失望の内容でも、そこまで下がらないと考えております。市場予想通りぐらいで良いのかな、と個人的には思っておりますが。。(本稿は、日銀発表前の4/28(木)午前中に執筆された記事です。)

◆本稿は筆者の個人的見解に基づき、執筆されたものです。あくまでも個人ユーザー向けのコラムとして提供された参考記事であり、FXTFの見解、分析ではございません。

関連記事まとめ

◎ひろぴー式スマホMT4チャート設定方法
スマホ MT4を設定
スマホ用MT4でテクニカル設定方法①
スマホ用MT4でテクニカル設定方法②

◎ひろぴー式MT4チャート実践トレード
フィボナッチリトレースメントのダブリポイントを発見せよ!
トレンドの種類とは
DMA3×3の使い方。
DMA25×5を使ってみよう。
DMA25~EMA62の調整戻しパターン
RCIの使い方①
RCIの使い方②
SMAトレード紹介!
SMAトレード紹介!その2

◎ひろぴー流MT4裁量取引セミナー
20160425_ひろぴーサイドバナーデザイン変更版

【FXTF MT4のサービスリンク】

口座への入金方法(24時間クイック入金/振込入金)
サービス口座間の資金移動(振替)について
MT4をダウンロード・インストールする
スマートフォン(iPhone/Android)版MT4アプリについて
ログイン方法
山中康司のMT4裁量取引セミナー
スタートガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加