ドル円110円突破へ!?

2016011206_ひろぴー画像アイコン用-150x150

前回:今週月曜日の記事はリスクオフ相場確定的なイメージで記事を更新しました。

⇒ 参考(前回記事):ドーハ会合合意ならず!

今週はドル円、クロス円、下窓開けてのスタート。大きく下落を予想してのトレードを臨んだのですが、どうやら明らかに方向を間違っていたようです。

ドル円やクロス円は安定して上昇。現在110円近くまで戻してきました。

一体、為替相場に何が起こっているでしょうか?

今日はその要因についてお話しします。

悪材料出し尽くし?

今週の相場は誰もが円高に、リスクオフに触れると信じてポジションを取ってきたことでしょう。

僕もです。

月曜日午前中に強めにショートしました。その後、午後になってもジリジリ上げていきます。

致し方なく、損切りを慣行しました。正直へこたれました。ただ、その損切りは間違いではなかったようです。

ドル円は108.50円を抜けた時にカットしたのですが、そこから現在はさらに1円の上昇です。

現在は109円台後半で推移。先週の高値まで超えてきました。

これでほぼ確信しました。

市場はリスクオフ一色であったのが浸透し切って、誰もが売りポジション、または世界の相場もリスクオフ方面のポジションを取り切ったのだと。

ドル円のシカゴIMMの投機筋ポジションはネットベースで過去最高のおよそ66000枚空前で推移しております。

これが破裂するのが時間の問題ではないかとみております。

むしろ、それがすでに破裂を始めたはずです。

ドーハ会合の草案決裂で原油価格は急落、G20での世界に同情を誘った日本の為替事情も冷ややかに対応され、そして熊本地震が連発して日本のGDPを直撃。

この3重苦は誰もがドル円下落で連想したでしょう。

それが月曜日、落ちる仕草を見せませんでした。

もう買いポジションのストップロスがなかったようです。誰も買わなければ売り方は買い戻すしかありません。

これがここ数日、ジワジワで出始めているのが現状です。それに伴って短期プレイヤーがロングで仕掛けてきているのでしょう。

よって、市場参加者の大多数が悲観的になった時がボトム、という相場の格言を信じて、発想を大転換致しました。

この流れはまず高値を何度もトライしてショートポジションが解消されるまで続くでしょう。

ドル円110円超えへ!

USDJPY-cdH1

今日はドル円の1時間足です。

チャートは僕のセカンドチャート、SMAチャートです。次回、こちらのトレード方法について言及させて頂きます。

SMA7,25,50と非常にシンプルです。初心者の方ならこちらのほうがおすすめです。

DMAチャートは6本ですが、あちらはスイング用です。こちらは短期的なトレンドの最中のおいしいところをサクっと取りに行くような、そんな相場のときに多用しております。デイトレ用ですね。

簡単に説明しておきますと、SMA7,25,50の順で並んだ時に順張りトレード、そしてエントリーも利食いも全てSMA7で判断するという非常にシンプルなトレード方法です。

今日のイメージですが、ドル円は109.45~55あたりから打診買いを入れようとしております。

その後、上昇していくならば、追加で1ポジション入れる予定です。

ターゲットは110円超えです。タッチして反落するようですと決済します。

ですので、そこまで利益は出ないこともありますので、そこは踏ん切りをつけたトレードになります。

次回、SMAトレードのトレード方法についてお話しします。

◆本稿は筆者の個人的見解に基づき、執筆されたものです。あくまでも個人ユーザー向けのコラムとして提供された参考記事であり、FXTFの見解、分析ではございません。

関連記事まとめ

◎ひろぴー式スマホMT4チャート設定方法
スマホ MT4を設定
スマホ用MT4でテクニカル設定方法①
スマホ用MT4でテクニカル設定方法②

◎ひろぴー式MT4チャート実践トレード
フィボナッチリトレースメントのダブリポイントを発見せよ!
トレンドの種類とは
DMA3×3の使い方。
DMA25×5を使ってみよう。
DMA25~EMA62の調整戻しパターン
RCIの使い方①
RCIの使い方②

【FXTF MT4のサービスリンク】

口座への入金方法(24時間クイック入金/振込入金)
サービス口座間の資金移動(振替)について
MT4をダウンロード・インストールする
スマートフォン(iPhone/Android)版MT4アプリについて
ログイン方法
山中康司のMT4裁量取引セミナー
スタートガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加