バイトレ新画面なぞの3つのマークの答え

3月14日(月)FXトレード・フィナンシャルの
バイナリーオプション【バイトレ】のデモ画面がリリースされましたが、
BOトレーダーの皆さんにはかなり【好印象】のようです。

バイトレが変わる!(その3)デモ版リリース!

【早速試してみる?登録不要のデモ取引へ】↓
【バイトレ】クイックデモ取引へ

これまで ”バイトレが変わるシリーズ”の第2弾で紹介した、「謎の3つのマーク」
すでに「デモ取引」をやってみた方は答えが分かっていると思いますが
今回はその3つのマークについて解説します。

■【バイトレ】クイックデモ画面
バイトレデモ画面1
「謎の3つのマーク」は緑の矢印のところを見てください。

この取引画面は一番左のアイコンをクリックした場合
チャート画面には普通のバイトレチャートが出てきます。

■真ん中のアイコンを選択すると・・・
バイトレデモ画面2
「バイトレチャート」と「ぶんせきチャート」が
上下に同時表示できるバージョンに変わりました。
これが今回リリースした新バージョンの売りどころ!
「テクニカル分析のチャートを見ながら、バイナリーオプション取引」が出来るのです。
しかもこのチャート価格が取引中のバイナリーオプションの価格と同じ。

投資判断に、他のFXチャートを使う場合は、
FXならではの2WAYプライスの為「売りと買い」2つの値段が表示され
バイナリーオプションの表時価格と異なってしまうのが難点でした。

その点、バイトレの「ぶんせきチャート」はバイトレ専用なので『1本値表示』。
よって、細かい価格までしっかりと判断することが出来ます。

■一番右側のアイコンを選択
バイトレデモ画面3
今度はバイトレチャートがなくなり、「ぶんせきチャート」が大きく表示されました。
もちろん「1本値表示」なのでテクニカル分析と
チケット価格(目標レート)を見比べてエントリーが出来ます。

この3つのチャートパターンの操作が例の「謎の3つのマーク」だったんですね。

これまでのリサーチでは、やはり
『バイトレチャートとぶんせきチャートが同時表示できるようになったこと』
BOトレーダーの皆さんには一番好印象のようです。(これは他社にはない機能です)

バイナリーオプションは「エントリー」が一番大切。
そのあとは「途中売却」しない限り、ほったらかしOKなので
3つのチャート画面を駆使し、しっかり投資判断をして行きましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加