日銀マイナス金利導入にヒヤリ!BOトレードその①

1月29日、日銀政策決定会合の結果公表がありました。

予定ではだいたい12:30頃に発表されるという事で、
12:20に満期が来るバイトレ#2(第2回号10:10スタート12:20満期)を取引。

■バイトレ第2回号 ドル円LOWエントリー
129バイトレ1
10:20取引スタート後
ドル円の下落トレンドに沿って順張りで「LOW」6930円で購入。
当初の予定では、相場がある程度下がったら「途中売却」するつもりのポジションです。

しかし中国市場が始まる10:30以降、11:00までは多少の下落があったものの
その後は全くと言っていいほど、相場が止まってしまいました。

■満期2分前
129バイトレ2

ドル円の相場があまり値が下がらなかったため、当初の予定であった
『利益確定のための途中売却』が出来ません。

しかしポジション的には目標レートよりも現在レートのほうが円高(下)にあり
有利な状態なので、あえて『損切のための途中売却』をする必要もありません。

■そのまま取引終了【12:20】
129バイトレ3
動意のないまま取引終了
そして、異変が起きたのは満期を迎えたちょうど「1分後」

■突如ドル円が急騰【12:21】
129バイトレ4
これまでの相場とはうって変わり、ドル円がいきなり急上昇し始めたのです。

日銀発表はまだ先のはず、
「日銀の発表が前倒しになったのか?」「別の要因があったのか?」
上昇の理由が分からず、情報を探しました。

たまたま自分の取引がちょうど終わっていたので良かったですが
もしポジションを持っている状態でここに遭遇したら、なかなか冷静ではいられません。

そして、ドル円急騰の要因について『バイトレの取引画面』で知る事が出来ました。

その②につづきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加