バイトレのスマホアプリに「プッシュ通知機能」追加!

FXTFバイトレのスマホアプリに
便利な『プッシュ通知機能』が追加されました。

FXTFのHP➡「バイトレ」の回号開始がプッシュ通知でお知らせできるようになりました!


これがどんなふうに便利かというと、
取引が始まる「5分前」にスマホにお知らせ通知が来るので
時間をすっかり忘れていても、対応できるからです。


バイトレは夏時間・冬時間を採用しているため季節によって取引時間が1時間ずれます。
私はときどき夏・冬時間設定を間違えてみすみす1回号分のチャンスを逃すことがあります。


他にも「裏ワザ的」な使い方があるのですが
これは別の機会、実践トレードを行った時に紹介したいと思います。


それではスマホ版バイトレのプッシュ通知設定方法です。

■ログインから取引画面へ
バイトレプッシュ通知1
スマホアプリを起動後、ログインします。

ログインIDとパスワードはあらかじめ保存しておくと、
いちいち入力しなくて済むので便利です。


ログイン後、右図取引画面に移ります。
左上のアイコンをタップすると、メニュー画面が現れます。

■メニュー画面からプッシュ通知の設定へ
バイトレプッシュ通知2
バイトレLIVE取引画面です。
プッシュ通知の設定をタップすると、右図のような設定画面が出てきます。


・お知らせ通知・・・FXTFからのお知らせが通知されます。

・回号開始通知・・・これが取引開始5分前に通知されるものです。

回号開始通知は、自分の取引する時間を中心に必要なものだけに☑を入れてください。



■プッシュ通知設定は#9まで

バイトレプッシュ通知3
私の場合、全11回号のうち「9回号」までに設定しています。
これは、皆さんのトレード時間によって異なります。


右図はバイトレの「冬時間」「夏時間」の取引時間です。
第10~11回号は深夜の取引なので、取引する可能性が低い事から
あらかじめチェックを外しています。


バイナリーオプションはあらかじめ取引時間が決まっています。
さらにこのプッシュ通知機能をうまく使う事により、
トレード時間とそれ以外の時間の区別がつきやすくなります。

バイナリーオプションの取引時間を利用してメリハリのある生活をしてきましょう。

この「プッシュ通知機能」はスマホにしかない便利ツールです。
バイトレは「PCとスマホ」の両方を使いこなせると投資の幅が広がりますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加