2年弱成績上昇を継続するForex Solidの稼働を再開

fx-onのMT4リアル運用では、Forex Solidの稼働を再開いたしました。

Forex Solidは、2015年夏のユーロドル相場がボラティリティの低いレンジ相場

を形成していた局面でも大きく成績を下げることなく維持した後にグングンと実績を

上昇させているEAです。

20151207_A

スキャルピングロジックとスイングロジックの2つを使用しています。

2014年2月26日からのデモ口座による検証では、勝率71.47%を記録しながら

最大利益154ドルに対し最大損失132ドルとバランスの優れた結果を記録しています。

過去2年近くの間に241名様のご利用が発生していますが、この成績が利用のお客様

を増やしたことは間違いありません。

fx-onでの稼働では、再開後初のトレードを行なっています。

12/3 10:00に買いエントリーを実施し、ECB政策金利発表前の遥か前の14:41に

スキャルピングロジックが利益確定決済を行なっています。

スイングロジックでECB政策金利発表後のユーロドル相場の上げを捉えたいところで

したが、テクニカルで組まれたロジックが機能する局面ではありません。

20151207_B

今後、順次、稼働状況をレポートして行きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加