値動きが激しい今のドル円相場で活躍中のEA White Bear Z USDJPY 

EAには、旬のタイミングというものがあります。

テクニカルを組合わせて作られるので、得意な値動き、不得意な値動きといったものが

出て来ます。

ですから、EA開発者さんがチューニングしたり、EAを使用する人が相場によって使い

分ける必要が出て来ます。

値動きが激しくなってきていて、テクニカルでは捉え難い現在のドル円相場では、負け

続けているEAも出て来ていますが、White Bear Z USDJPY は、8月24日(月)の

ドル円の大きな下落も上手く回避しています。

20150907_A

2014年9月19日にフォワードテストを開始しましたが、それ以降、一貫して右肩

上がりの損益曲線となっています。

勿論、途中に損失を発生させたタイミングはあるものの、その後のトレードでカバー

して来ています。

ロジックは、長時間足でトレンドの判定を行い、長時間足で順張り

方向に、短時間足(5分足)で逆張り方向にエントリーするもので

トレード時間帯は日本時間の早朝に限定して行なうものですが、このロジックが

上手く過去1年間の相場において有効に働いています。

このフォワードテストは、リスクの比較的少ない基本設定で稼働したものですので

おとなしいトレード結果ではありますが、ロット数を増やすことでアグレッシブな

トレードも可能で、中々面白いEAだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加