MT4を使うべき4つの理由とは?

1434_T

はじめまして、株式会社ゴゴジャンの早川と申します。

弊社は、全国のトレーダーの方々からメタトレーダー4(MT4)のインジケーターやEAなどのご出品を募り、他のトレーダーの方に使っていただくといったサービス(fx-on.com)を、7年程運営しています。

FXトレード・フィナンシャルさんのこちらのブログでは、日常のfx-onを運営する業務の中から、お客様からよくいただくご質問やMT4のちょっとした便利な使い方、MT4に詳しい方から発信されるニュースなどを書かせていただきたいと思います。

まず、初回の本日は、『MT4は、なぜ人気なのか?』です。

さて、多くのトレーダーの方がトレードを開始した最初の頃、MT4を使用せずブラウザやアプリで使用が簡単なFX会社の独自のPC用トレードツールやスマホツールを使うのが一般的だと思います。

MT4はブラウザ上で動くものではなく、インストールが必要なものですので、設定や操作を覚えることに手間がかかるという問題があります。

しかしながら、一層トレードが好きになりテクニカル分析を行ないだすと、多数のインジケーターが使用できたり、独自に作成したインジケーターが使えるMT4に辿り着くといったパターンが多いようです。

1434_A2

みなさまがMT4を使う理由、使うべき理由をまとめると

1.多数のインジケーターが元々備わっていて、テクニカル分析が行える。

2.1.の機能は他の開発会社が提供する取引ツールにも勿論存在するものがあるが、世界のFX会社の中でMT4を採用するFX会社が多いことから、メタクオーツ社(MT4の開発元)の業績は好調で開発リソースには余裕があると見え、続々と機能改善がリリースされる。

3.自分で作ったり、あるいは、他のトレーダーが作ったインジケーター(カスタムインジケーター)を使用することが可能。

4.MT4の自動売買機能を使うと自動売買プログラム{Expert Adviser(EA)といいます。}を作成することが出来るし、他のトレーダーが作ったEAで自動売買を行なえる。

以上の4点が挙げられます。
特にインジケーターやEAをプログラミングによって作成することが可能な機能は、ITの進化によって分析やトレード自体を自動化するトレーダーが増えて行くことは間違いないでしょうし、他のトレーダーが作った優れたインジケーターやEAを使えることから、益々、MT4の利用者が増えるファクターになっていると思います。

1434_D

余談ですが、弊社では、ご出品のインジケーター、EAのプログラムをチェックしたり、改修したりという業務を行なっていますので、当然、それらの業務はプログラマーが実施しています。

過去、アルバイトでこの業務を行なっていただいていた学生の人が、プログラムを使ってトレードをすることが何より好きということが高じたのか、勿論、優秀であったことも有り、就職活動の結果、恐らく知らない人はいない日本で1番か2番の〇○証券の自己ディーリング部門に入社しました。(弊社に残っていただけないかと考えた私は馬鹿でした・・・笑)

彼の就職後、その証券会社の自己ディーリングについて聞いたところ、過去、裁量トレードをするディーラーはいたけれども、今はその部署の全員が自らMT4のような取引ツールを自作し国内外の個別株、日経225先物、FXなどのトレードを行なっているということでした。

新聞紙面やニュースに度々登場し、問題視もされているHFT(ハイ・フリークエンシー・トレード、高頻度取引)も含まれます。

因みに周りは、東京大学大学院、京都大学大学院などで金融工学を学んできたような人達揃いだそうです・・・。

それで、取引方法はというと、完全自動取引をすることも有るし、エントリーは自動、決済はファンダメンタルズやいろんな分析結果から手動で行なうと言ったものだそうです。

では、どんな差が、その証券会社の自己ディーリング部門とMT4を使用する一般個人投資家との間にあるのかと言えば、取引コスト(手数料やスプレッド)と分析結果やニュースの速さ位だということでした。

1434_E

昨年末にとある事情で、先程の1番か2番の証券会社のもう片方に口座を開設する機会がありました。口座を開設すると程無くして営業マンがやってきたり電話でGOOGLE株はどうですか、リートも良いです。IPO株を買いませんかといろいろ仰って来られますが、あなたの会社がしっかり儲けている自己ディーリングではプログラミングを使った取引なのに、顧客には個別銘柄をススメることに対して、仕事のモチベーションは維持できるのか、仕事に錦の御旗がないと思うところはないのかと、申し上げてみたい気持ちにもなりました。(笑)

勿論、そういう発言はしませんでしたが、つまるところ金融プロフェッショナルが行なう金融取引は既にプログラムによって殆ど自動化されているということを申し上げたいのです。

そして、我々個人投資家の取引もMT4や今後出て来るであろう類似のプログラミング機能が備わった取引ツールを使用して自動化する部分が広がることは確実だと思っております。

また、FXに関わらずマーケットとチャートが存在するあらゆる投資活動で有利にトレードを進めるのであれば、MT4のような取引ツールを使いこなす必要があると言って良いと思いますが、如何でしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です