Windows10でMT4は動くのか?

Windows10でMT4は動くのか?

早速、ブロガーのmmadvt  さんが調査しておられましたので、ご紹介をいたします!

※「Microsoft Windows 10」について、現在はMT4を含め全てのサービスにおいて対応しております(2016年5月23日追記)。

参考:「Windows 10」および「Microsoft Edge(ブラウザ)」への対応について(2016年5月10日お知らせ)

7月29日からWindows10無償アップグレードが始まっています。Windows7から

Windows8へのアップグレード時にはあまりの未完成具合にがっかりしたのですが

マイクロソフトも失敗をしっかり反省してくれたようでWindows8.1にはそれほど

不満を感じずに使うことが出来ました。

今回の新OSではデスクトップ寄りに作っているということなので期待度は当然高く

なってしまいます。

OS公開日にアップグレードすることなんて今までしたことがなかったのですが、今回は

リスクよりも期待度が勝ってしまいました(;’∀’)

無償アップグレードの予約は済んでいたので「Get Windows 10 アプリ」から簡単に

アップグレードできるのかと思ったのですが、アプリを開くとまだアップグレード

できない状態でした。

そこで「設定」→「PC設定の変更」→「保守と管理」→「Windows Update」→

「今すぐチェックする」の順で操作することでアップグレードが可能になりました。

20150730_A

今回アップグレードするパソコンは最近購入したものでアプリもMT4やiTunesくらいしか

入れていないのであれこれ考えずにアップグレードすることにしました(*^-^*)

20150730_B

注意した点はWindows 7 Service Pack 1 (SP1) または Windows 8.1 Updateが

最新の状況にアップデートされているか確認することくらいでしょうか。

データもEAファイルや音楽ファイルくらいしかなかったのでOneDriveの方に

バックアップを取っておきました。

アップグレードに要した時間は30分くらいでした。途中何度も再起動を繰り返すのですが

再起動を含めすべて自動で進行するのでアップグレード中はコーヒーでも飲みながら気長

に待つことをお勧めします。

私の場合はアップグレードの進行状況を見続けてしまったのですが、目が疲れるだけ

でした^^;

Windows10の操作感はWIndows8.1とあまり変わりませんが、アイコンやデザインが

変わっているので新しいOSを操作している気分に浸れます。

Corei3搭載のロースペックPCですが、アップグレードにより速度が低下しているか

どうかは体感上はわかりませんでした。率直に言ってあまり変わらない感じです。

では、MT4を立ち上げてみましょう。

なんの問題もなく立ち上がりました。

ただログイン情報がクリアされてしまったようでログインIDとパスワードを再入力する

必要がありました。

Windows10へのアップグレードを考えている方は念のためログイン情報を控えておいた

方がいいかもしれません。

MT4の動作自体はインディケーターの表示、ストラテジーテスターでのEAのバックテスト

などをチェックしてみましたが特に問題はなさそうです。

また、デモ口座で成り行き注文や指値、逆指値注文を発注してみましたが、こちらも問題なく

動作しています。

EAによる自動売買ついては稼働させてはいますが、現時点ではまだトレードがないので

もうしばらく動作を見守る必要がありそうです。

今回Windows10にアップグレードしたPCはメインで使用しておらず、インストール

しているアプリも2個しかないのであまり参考にならないかもしれません。

今後不具合や互換性に関する情報が数多く出てくると思いますので、もしメインPCをアップ

グレードしようとしている方がいたらもう少し待った方が良さそうです。

Windows10に関しては今後もレポートを続けていく予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です