FXTF未来チャート「スマホ版」を使いこなそう!(その4)PC版より便利なプッシュ通知とは?

みなさん、こんにちは。ボリ平です。

いよいよこのシリーズもラスト(4回目)となりました。

今回が一番!

『スマホバージョンのアピールしたい』ポイントです。


スマホにあってPCにないもの、、、

それは「プッシュ通知」機能なのです。



■プッシュ通知とは?

設定した条件のシグナルが発生した場合、または
設定条件の未来予測が発生した場合に、
スマートフォンに通知される機能です。


通知された文章をタップすると
対象のテクニカルチャートまたは未来チャートが表示されます。


プッシュ通知

プッシュ通知を利用するには、
未来チャートと、シグナルパネルのそれぞれに
『アプリ通知設定』という項目がありますので

そこに ☑ を入れます。

アプリ通知設定の条件は
未来チャート、シグナルパネルとも細かく選択する事が出来ます。

・銘柄
・時間足
・テクニカル分析
・通知時間
・通知曜日


ですから、個々の取引時間やスケジュールなどによって
自在にカスタマイズすることが可能です。


前回の記事(その3)➡FXTF未来チャート「スマホ版」を使いこなそう!(その3)多数決方式とフォーカス方式

で「フォーカス方式」をおすすめした理由は
多数決方式にして
全てのシグナルで「プッシュ通知」を設定してしまうと、


ホントに、マジで!(・口・)

スゴイ数のシグナルが、ジャンジャン来てしまうからです!



■実際の私のスマホ画面↓

プッシュ通知がスマホへ

↑左のスマホ画面の上部に「プッシュ通知」が来ているのがわかりますか~?

中央の画面は、スマホを閉じトレードをしていなかった時の図です。
スマホを閉じていても「シグナル」が来るのです。


ですから、たとえトレードチャンスに
チャートを見ていなかったとしても、

スマホなら

”ログインしてチャートを確認し、エントリーする”まで

そんなに時間がかからないはずです。
ここもバイトレ「スマホ版」で十分エントリーできますし、
FXTF未来チャートは「スマホ版」を使い
エントリーは「PCでバイトレ」という作戦もOK。

■プッシュ通知は設定を絞ろう!
先ほども書きましたが、プッシュ通知は

「アプリ設定画面」で細かく、必要なものだけを選択するようにしてください。
そうしないと、真夜中や仕事中でも通知されますし、
取引予定のない銘柄や、使わないテクニカルの
シグナルが来ても嬉しくないからです。


 ■トレードにスマホを上手に取り入れよう!

ちょっと昔では考えられなかったスマホ機能の進歩により
スマホ1つで、不便なくトレードが出来るようになってきました。

それどころか、
「PCより、スマホのほうが便利!」という事もあるのです。


「FXTF未来チャート」も「バイトレ」も
スマホアプリのダウンロードは無料です。
ぜひ積極的に、トレードに取り入れてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です