「バイトレ+FXTF未来チャート」実践トレード編その1

みなさん、こんにちは。ボリ平です。

これまでバイトレの

「FXTF未来チャート」について解説をしてきました。

そこで今回は実際の取引を

流れに沿って紹介したいと思います。

タイミング的にはベストではないのですが、

「こんな感じ」、というのが分かっていただければ幸いです。

■バイトレ「ラダー」ドル円

実践編①2

時刻 18:58

第7回号の満期:19:20

取引終了までのこり22分

①FXTF未来チャートの第1~3近似の高値と安値を把握

・高値:123.480円

・安値:123.440円

②満期時刻の位置を特定

2マス目のすこし先に丸印をつけました。

③ちょっと気になる上昇

今のところ、第3近似のパターン予想では
満期前に一度、価格が上に跳ねそうな感じです。

■バイトレで買えるチケットは?

実践編①2-2

今度は同じ図で左側の「バイトレ画面」を見てください。

バイナリーオプションの場合、トレードチャンスがあっても

「購入可能な良いチケット」が無ければトレード出来ません。

■123.548円のチケット

・HIGH :1000円
・LOW :  9600円

・HIGHを購入しても成功確率が低すぎる(10%)

・LOWは成功確率が高いけれど(96%)、利益が少なすぎる(400円)
➡「⇧ ⇩」どちらも買わない

■123.388円のチケット

・HIGH :1000円
・LOW   :9600円

➡こちらも同様に買わない

■123.468円のチケット

・HIGH :5300円
・LOW   :5300円

・5000円台という事は、確率50%だけど、利益は2倍
➡この「シングル位置」にあるチケット狙う!

HIGHか、LOWの判断は、その時のチャートを見ます。

今回は「LOW」を選択。
未来チャートを見ると満期が来る前に一度、上昇の懸念もありますが

これまでのチャートの形などを参考に「下がる」という予想をしました。

購入ボタンを押した際
チケット価格は5740円でした。

次回は、この後の取引経過をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です