ボリ平流「FXTF未来チャート」使い方のコツ①

「未来のチャート形状(値動き)を予測する」話題の FXTF未来チャート


FXTF未来チャート解説
ちなみに、投資支援ツールの「未来チャート」が
バイナリーオプションで実装されているのは「バイトレ」だけです。


さて、このFXTF未来チャートを
「実際のバイナリーオプション投資にどのように使ったらいいか?」

「具体的な方法が知りた~い!」

という皆様のご要望にお答えして^^私が実際にやっているセットをご紹介します。


■取引画面の設定

設定①


①バイトレ取引画面とFXTF未来チャートを別々に立上げる
FXTF未来チャートで使用する時間足は「1分足」にしています。

②ウインドウサイズを半分にしPC画面上に2つを並列させる
その際、どうしても画面上に2つを並べると多少窮屈なのですが、
同時に2つの画面の値動きを見たいので、
画面がはみ出したり、重なったりしても、気にせず行きましょう。


<まずは画面設定をしてみてください>


FXTF未来チャートは多機能なので、いろいろな使い方があると思いますが、
私の場合、かなりシンプルな設定で利用しています。
次回はこの続きを解説します。

ボリ平流「FXTF未来チャート」使い方のコツ②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です