バイトレ「レンジ」のブレイクアウト法

みなさん、こんにちは。ボリ平です。

バイトレ「レンジ」の取引法について基礎編で解説しましたが、

◎基礎編記事➡バイナリーオプション3つの取引形態「レンジ編」

「レンジ」というと、
一般的に「相場が動かない時に、取引しやすい」
というイメージがありますが、その他にも方法があります。

取引的には
「レンジIN」= 判定時刻に価格が一定の範囲内に収まる

を選択しがちです。

そこで今回は
反対に「レンジOUT」を狙った取引を紹介したいと思います。

「レンジOUT」=判定時刻に価格が一定の範囲内に外にはずれる

私の場合、レンジOUTを行う時は
直近高値または安値の「ブレイクアウト」を狙います。

その際、
「レンジの外」に価格が出てしまえばいいので
ブレイクアウトの方向は、上でも下でもOKなのです。

■レンジ相場からトレンド相場へ移行する時の圧力

それまでずっと
レンジ相場で方向感なく小動きだった相場でよくありますが、

「相場にパワーが溜まりすぎて爆発!そしてトレンド相場へ」

こんなタイミングを「レンジOUT」で狙うといいかも知れません。

■FXTFバイトレ「レンジOUT」ドル円
バイトレレンジアウト①

・レンジ幅:119.690~119.610円
・現在価格:119.647円
・レンジOUTのチケット:4280円 (ペイアウト:2倍以上)

反対側の「レンジIN」はチケット価格:9750円をつけていて
ほぼ成功しそうな雰囲気です。

それに対して
レンジOUT側の「転売価格:250円」
転売しても意味がないというレベルです。
判定時刻までのこり「9分」

終了間際のチケットですから、ブレイクアウトしないと
とうてい成功しそうにありません。

■購入締切26秒前
バイトレレンジアウト②

ドル円急上昇↑

この時点ではあと0.03PIPS

もう少しで上に抜けます。

さて、気になる判定結果は?

「バイトレ」はチケット購入が締め切られると
画面が切り替わり、次の回号の取引がスタートします。

判定までの2分間は
トレード結果が「取引画面上」ではわからなくなります。
(価格の推移はチャートで確認してください。)

■判定結果はバイトレ「口座情報」から確認する
バイトレ口座明細書

判定結果の詳細を見る場合は、
バイトレの取引画面左上にある
「口座情報」をクリックし「口座明細書」を選択してください。

<取引結果はここに!>
バイトレレンジアウト判定結果

・チケット購入金額:4280円
・ペイアウト:10000円
・利益:10000-4280円=5720円

無事、直近高値をブレイクアウトして
ペイアウト2倍以上の結果を出すことが出来ました。

「ブレイクアウト」については、かならず起こる事ではないのですが

・毎日見ているチャート
・テクニカル分析
・銘柄のクセ
・チケット価格の変な動きなど

でわかったりします。

「バイトレ・レンジ」は
コツを掴めば、色々な作戦が立てられる商品です。

レンジ相場でも、動きのある相場でもOK!
ぜひ挑戦してみて下さい。
国内BOで「レンジ」が出来るのは
FXTF「バイトレ」だけですよ~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です