口座開設
マイページログイン
  1. 英国国民投票(6/23)に伴う相場変動に関するご注意事項

お知らせ

FXTFからお客様へのお知らせや、お願い、ご注意事項などをご案内します。

英国国民投票(6/23)に伴う相場変動に関するご注意事項

2016/06/17

本欄にてお知らせいたしましたが、現地時間6月23日(木)に英国国民投票が予定されており、投票日(現地時間23日22時(日本時間24日6時)締切)から発表日(大勢判明は、現地時間24日5時~8時頃(日本時間24日13時~16時頃))とその前後の期間にて、英ポンドを中心とした急激な相場変動の発生が想定されております。 投票の結果次第では、特に対英ポンド通貨ペアおよび対ユーロ通貨ペアでは10%程度のレート変動が、また、その他の通貨ペアにおきましても5%程度のレート変動が発生する可能性があるとの市場関係者のコメントを確認しております(より悲観的なシナリオにおいては、この”倍”程度の変動が発生するとのコメントもございます)。 お客様におかれましては、ポジション軽減の事前調整ならびに追加資金のご入金を行っていただく等、口座管理につき十分ご注意くださいますようお願いいたします。

そのほか、以下の注意事項につきましても十分にご認識の上、口座管理を実施いただきますようお願いいたします。

<各サービス共通>

■スプレッド拡大
2016年6月23日に実施される英国国民投票の影響に伴い、インターバンクレートのスプレッド(BidとAskの差)も平常時に比べ拡大傾向となっているため、6月14日午前9:00より7月1日朝4:00までの間のGBP関連通貨ペア※の当社提示スプレッドについて、広告表示値の適用対象外とさせていただきますので、あらかじめご留意のほどお願いいたします。 また、その他の通貨ペアに関しましても6月23日、24日は広告表示値の適用対象外とさせていただきますので、ご注意ください。

※GBP関連通貨ペアは以下8通貨ペアになります。
(高速FX、MT4共通) GBPUSD、GBPJPY、EURGBP、GBPAUD、GBPCAD、GBPCHF、GBPNZD
(高速FXのみ)GBPZAR

■一時的な受注停止
カバー先金融機関の提示レートが、直近の当社取引レートと著しく乖離した場合(お客様に市場実勢価格にて提示できないと当社が判断した場合)、および流動性が著しく低下した場合には、該当通貨ペアにおける新規注文と決済注文の受注を、予告なく一時的に停止させていただく場合がございます。なお、当社は、原則として電話注文についてお受けすることはできませんので予めご了承ください。

■ロスカット
急激な相場変動が発生した場合には、本来のロスカット水準を大幅に下回りロスカットが執行される可能性があり、場合によっては元本超過損が発生することがあります。また、流動性の低下に伴い、ロスカットの執行に通常以上の時間を要する可能性がございます。

■逆指値
「逆指値」とは、指定したレートに為替レートが到達した時点で、「成行き注文」を発動するトリガー価格に過ぎません。逆指値注文では、注文が約定したとしても、約定レートと逆指値との間には通常乖離があり、最大損失額を確定できるという保証はありません。急激な相場変動が発生した場合には、指定レートから大きく乖離して約定することがございますので、ご注意ください。

逆指値注文、ロスカットルールのご注意事項

■6月27日(月)のオープンレート
翌週月曜日(27日)には、オープンレートが前週末のクローズレートに対し、大きく乖離する可能性がございます。したがって、想定外の損失が発生する場合があるのでご注意ください。

■両建取引
両建取引であっても、スプレッド拡大時においては、これに伴う評価レートの変動により含み損が増大し、口座の証拠金維持率が低下いたします。このとき、証拠金維持率がロスカットレベルを下回った場合にはロスカットが執行されますことにご注意ください。

スプレッド拡大例
スプレッド拡大例
・同通貨ペアで1万通貨の買いポジションと1万通貨の売りポジションを両建て保有していた場合
(スプレッド2pips)153.592-153.572×2万通貨=-400円
(スプレッド100pips)154.082-153.082×2万通貨=-20,000円
上記例の場合、スプレッドの拡大だけで、評価損が-19,600円拡大します。

■お客様が保有できるポジション上限
特定の通貨ペアにおいて、取引説明書に記載のポジション制限(お客様の保有できるポジションLot数)を、一時的に引き下げる変更を行う可能性がございますのでポジション管理には、ご注意ください。

<FXTF ミラートレーダー>
FXTF ミラートレーダーについて、相場急変時には、ストラテジーが発注した価格と大きく乖離して約定する又は約定までに非常に時間がかかる可能性があり、想定外の損失を被るおそれがございますので、ストラテジーの停止も含めて、ポートフォリオのご確認をお願いいたします。

<FXTF MT4>
FXTF MT4のEAについて、相場急変時には、EAが発注した価格と大きく乖離して約定する又は約定までに非常に時間がかかる可能性があり、想定外の損失や意図しない取引が発生する可能性がございますので、EAの停止も含めて、口座管理に十分ご注意いただきますようお願いいたします。

<バイトレ>
1.開催中の回号を中断する場合や開始前の回号を中止する場合があります。
2.権利行使価格の設定数・間隔は、インターバンク市場の流動性や外国為替相場のボラティリティ等を勘案して設定しておりますので、緊急時には回号毎に権利行使価格の設定数や間隔を大幅に変更する場合があり、取引価格のスプレッドが大幅に拡大する場合があります。(※)
3. 回号終了時に、当社がレート配信元から為替レートを取得できなかった場合には、ロイター社が同時点で配信するレート(BID レートとASKレートの中間値)を判定価格として使用します。
4. お客様の損失額が当社に申告されている限度額を上回る、もしくは、お客様が当社に申告されている各種情報に照らして過度な取引を行っていると当社が判断した場合、お客様のお取引を停止または制限させていただく場合があります。
※ 取引約定時には、取引画面に表示されている取引価格と約定価格との間に発生する差異(スリッページ)が拡大するがあります。

お客さまにおかれましては、相場急変時に備え、十分なリスク管理を行っていただきますようお願い申し上げます。

相場急変時についてのよくあるご質問はこちら

一覧ページへ戻る