らくらくFXの注文方法

らくらくFXの注文方法を説明します。

注文する

■取引したい通貨ペアを選択します。

らくらくFX_通貨ペアを選ぶ

■損益額を設定します。(STEP1)
設定可能金額には、現在のお客様の「使えるお金」から計算される最大の損益額が表示されます。
注文ロット数には、設定した損益額の取引を行うために注文するロット数が表示されます。
(1ロット=100通貨)

らくらくFX_損益額を選ぶ

■上がるか下がるかを予測します。(STEP2)
チャート上に表示された利益指値に到達すれば利益を得られます。
損失指値に到達すればSTEP1で設定した金額が無くなります。

らくらくFX_予測方向を選ぶ

■損益を確定するまでの値幅を変更できます。
設定した幅は、STEP2でチャート上にて確認いただけます。設定幅を変更した際は、注文ロット数が変更され、損益額は変更されません。STEP1[注文ロット数]をご確認下さい。
※既に注文完了している保有ポジションに関しては、値幅の変更はできません。

らくらくFX_損益幅を選ぶ

pips(ピップス)とは?
“Percentage in point” の略で0.01(1%)の単位がpipです。
USDJPY、EURJPY、AUDJPY、GBPJPYでは小数点第2位の単位がpips(ピップス)となります。
例)115.020の場合、2の部分の単位が「pips」

■注文内容を確認し、注文ボタンを選択します。
注文完了画面が表示されたらあとは待つだけで、レートが設定値に到達したら自動で決済されます。
STEP1で設定した金額以上の損失は発生しないので、画面を閉じていても安心です。
手動で決済することも可能です。
利益指値損失指値のどちらにも到達せず、手動決済を実行することなくAM5:30を迎えた場合は、取引終了時のレートで決済されます。

らくらくFX_注文ボタンを選択

注文ボタンを選択した時点の価格と弊社サーバーに注文が届いた時点の価格がシステム約定幅を超えた場合、注文が無効となります。再度価格を確認し、注文してください。

■「ポジション一覧」より保有中の未決済ポジションを確認できます。

らくらくFX_ポジション一覧

 

手動で決済する

■「ポジション一覧」の取引番号をクリックすると、チャート上で利益指値/損失指値/購入レートを確認いただけます。
決済ボタンを押すとワンクリックで決済注文が発注されますので、チャート上で確認を行う場合、決済ボタンを押さないようにご注意ください。

らくらくFX_決済

■自動決済が行われる前に手動で決済したい場合は、ポジション一覧から決済したい取引内容を確認し、その横にある決済ボタンを選択します。決済ボタンを選択した時点の決済レートでの成行決済となります。
決済完了画面が表示されたら、「ポジション一覧」から無くなり、「決済一覧」より確認できます。

らくらくFX_決済

■保有している全てのポジションを一括で決済する場合は、①一括決済にチェックを入れて、②一括決済ボタンを選択します。
決済が完了した取引は「ポジション一覧」から無くなり、「決済一覧」より確認できます。

らくらくFX_一括決済

決済ボタンまたは一括決済ボタンを選択した時点の価格と弊社サーバーに注文が届いた時点の価格がシステム約定幅を超えた場合、注文が無効となります。

 

取引例

USDJPYが110円のときに[損益幅:20pips][損益額:1,000円]に設定し、[買い(円安)]を注文した場合

  

 

利益指値[110.200]に到達したら、1,000円の利益を獲得します。
損失指値[109.800]に到達したら、1,000円の損失です。
取引終了時間のAM5:30まで利益指値にも損失指値にも到達しなかった場合は、取引終了時間のレートで決済されます。

ページの上に戻る