チャートを画像で印刷する・保存する

MT4では、チャートをプリンタに印刷したり、チャートを画像としてPCに保存することができます。チャートの価格データをCSV形式でファイルに出力してPCに保存することも可能です。

チャート画像を印刷する

MT4では現在開いているチャートを白黒画像で印刷することができます。

【印刷方法】
印刷したいチャート上の右クリックメニューから「印刷」をクリックまたは、ショートカットキー「Ctrl+P」でチャートを画像で印刷することができます。
メニューバーの「ファイル」から「印刷」で現在開いているチャートを印刷することも可能です。
チャート画像を印刷する

【印刷イメージ】
チャート画像印刷イメージ

チャート画像・価格データの保存

MT4では、現在開いているチャートを画像で保存したり、メタクオーツ・ソフトウェア社が提供するMQL5コミュニティのブラウザ上に公開することができます。

また、チャートの価格データをCSVファイル等に出力することも可能です。

チャート画像の保存方法

保存したいチャート上の右クリックメニューから「画像として保存」をクリックでチャートを画像として保存することができます(PNG形式)。
メニューバーの「ファイル」から「画像として保存」で現在開いているチャートを印刷することも可能です。
チャート画像を保存する

チャート画像の保存画面

【画像の保存設定】
①プログラム全面・・・MT4端末全体を画像として保存します。
②作業中のチャート・・・現在開いているチャート(現在アクティブなチャート)を画像として保存します。
③作業中のチャート(変倍)・・・画像サイズを指定して保存します。

④画像をオンラインでMQL5チャートサービスにアップロードし、リンクを取得する
 1)チェックを入れない場合・・・①②③で指定した条件で画像をPCに保存します。
 2)チェックを入れる場合・・・・①②③で指定した条件で、画像をメタクオーツ・ソフトウェア社の提供するMQL5コミュニティのブラウザ上にアップロードし、アップロード先のURLを取得します。

【MQL5コミュニティへの画像アップロードイメージ】

MQL5コミュニティへの画像アップロード

価格データの保存方法

保存したいチャート上でショートカットキー「Ctrl+S」でチャートの価格データをで保存することができます(CSV, PRN, HTM形式)。メニューバーの「ファイル」から「名前を付けて保存」で保存することも可能です。

【価格データの出力例】
日付,時刻,始値(Open),高値(High),安値(Low),終値(Close),出来高(Volume)
2015.01.08,23:00,1.50753,1.50832,1.50563,1.50645,4573
2015.01.08,23:30,1.50644,1.50915,1.50631,1.50889,4462
2015.01.09,00:00,1.50893,1.50915,1.50727,1.50836,5539
2015.01.09,00:30,1.50835,1.50941,1.50772,1.50804,4118

【参考】チャート設定を保存する

MT4では、一度チャートに設定した色やライン・分析指標などを「定型チャート」として名前を付けて保存したり、複数のチャートのセットを「チャート組」として保存して、保存した定型チャートやチャート組を呼び出すだけで簡単にチャート設定を再現することが可能です。

詳細については、関連ページをご確認下さい。