MT4アラームを設定しサウンド・メールでアラートする方法

MT4では、価格を指定してサウンドやEメールでアラート通知を受け取るアラーム設定をすることができます。Meta Trader4アプリ(iPhone/Android)と連携して価格アラートや約定結果をスマートフォンへプッシュ通知することも可能です。

ターミナル > アラーム設定タブ

MT4ターミナルウィンドウのアラーム設定タブでは、アラーム(アラート)の設定や管理を行えます。

MT4アラーム設定タブ

右クリックメニュー⇒「作成」からアラームの新規作成を行えます。設定済みのアラーム上の右クリックメニューでは、選択したアラームの修正や削除、無効化/有効化を行えます。

アラームの新規作成

MT4ターミナルウィンドウのアラーム設定タブの右クリックメニュー
⇒「作成」⇒「アラーム設定」ウィンドウで以下の設定を行います。
MT4 アラームの新規作成画面

①アクション指定
アラームの通知方法を設定します。
・Sound・・・音声により通知します。
・File・・・作動する実行プログラムファイルを指定できます。
・Mail・・・Eメールにより通知します。
・Notification・・・MT4のスマートフォンアプリ「Meta Trader4」にプッシュ通知します。

②通貨ペア
アラームを設定する通貨ペアを選択します。

③条件
アラームが作動する条件を設定します。
・Bid< ・・・Bid(ビッド/売値)の価格が指定した値を下回るとアラームが作動します。
・Bid> ・・・Bid(ビッド/売値)の価格が指定した値を超えるとアラームが作動します。
・Ask< ・・・Ask(アスク/買値)の価格が指定した値を下回るとアラームが作動します。
・Ask> ・・・Ask(アスク/買値)の価格が指定した値を超えるとアラームが作動します。
・Time= ・・・「④価格」の箇所に時刻を入力し、指定した時刻になるとアラームが作動します。

④価格
「③条件」で指定する価格や時間を入力します。

⑤ソース
「①アクション指定」で設定したアクションと連動した詳細設定【アラーム音/メール文面/ファイル】を設定できます。

⑥間隔設定
アラームが作動する時間の間隔を設定できます。【設定範囲:10sec(秒)~1h(時間)】

⑦最大反復数
アラームが繰り返し作動する最大回数を設定します。設定した回数分アラームが作動し終わると、アラームが終了します。【設定範囲:1~1,000】

間隔設定・最大反復数は、アクション指定が「Notification」の場合は設定が無視され、最大反復数は「1」以外選べません。

スマートフォンへのプッシュ通知

アラーム設定の「アクション指定」で「Notification」を選択すると、MT4スマートフォン版:Meta Trader4アプリ(iPhone/Android)と連動し、アラームをプッシュ通知することができます。

プッシュ通知する対象のスマートフォンアプリは、「MetaQuotes ID」で指定します。

①MetaQuotes IDを確認する

決済注文の発注画面を開く

iPhoneアプリ
①Meta Trader4 iPhoneアプリにログインし、設定メニューから「メッセージ」をタップします。

②「メッセージ」ページに表示される、「MetaQuotes ID(メタクオーツID)」を確認します。

iPhoneの設定で通知が「オフ」となっている場合は設定メニューの「メッセージ」が表示されない場合があります。「メッセージ」が表示されない場合、お使いのiPhoneアプリの設定から、MT4アプリの通知設定を「オン」に設定を変更後、再度ご確認下さい。

Androidアプリ
①Meta Trader4 Androidアプリにログインし、メニューボタンをタップ⇒設定をタップします。

②「設定」ページに表示される「MetaQuotes ID(メタクオーツID)」を確認します。

メニュー画面やボタン、画面表示等は、機種ごとに異なります。
上記画像はあくまで参考としてご確認下さい。

②プッシュ通知を設定する

スマートフォンへのプッシュ通知

MT4(PCインストール版)のメニューバー⇒「ツール」⇒「オプション」⇒オプションウィンドウの「通知機能タブ」の「MetaQuotes ID」に、アプリに割り振られている「メタクオーツID」または「マイID」を設定します。

※「テスト」ボタンをクリックすることで、プッシュ通知のテストを行うことができます。
※PC版MT4が起動状態でないとプッシュ通知は通知されません。

スマートフォンアプリにはそれぞれIDが割り振られています。プッシュ通知を行う対象を指定するために、上記のとおりIDを指定します。