MT4のADX・パラボリックSAR

ADX・パラボリックSARは、相場のトレンドに乗るためのトレンドフォロー系の指標で、MT4初期設定の状態で使える標準のインジケーター(テクニカル指標、罫線分析ツール)です。

ADX(方向性指標、Average Directional Movement Index)

ADX

ADX(方向性指標、Average Directional Movement Index)は、価格トレンドの有無の判断に役立つテクニカル指標で、J・ウエルズ・ワイルダーが考案しました。

ADXの一般的な利用方法は、2つの方向性指標である、14期間の+DIの位置と、14期間の-DIを比較するものです。J・ウエルズ・ワイルダーは、+DIが-DIを上回るときに買い、+DIが-DIを下回るときに売るように勧めています。

パラボリックSAR(Parabolic SAR)

パラボリックSAR(Parabolic SAR)

パラボリックSAR(Parabolic SAR)は、トレンドのある相場を分析するために考案されました。

移動平均線と似ていますが、唯一の相違点は、パラボリックSARの方が加速度が高く、価格に対する位置が変化することもある、ということです。

強気相場(上昇基調)のときは、パラボリックSARは価格の下側に位置し、弱気相場(下落基調)のときは価格の上側に位置します。

価格とパラボリックSAR線が交差すると、テクニカル分析は転換し、以後の値は価格の反対側の位置に来ます。このような転換が起きた場合、それまでのトレンドの終了(調整局面または停滞)か、反転のサインです。

ポジション決済のタイミングの判断に利用する

パラボリックSARはクローズのタイミングを示唆するという点で非常に優れたテクニカル指標です。

価格がSAR線を下回れば、買いポジションをクローズすべきであり、価格がSAR線を上回れば、売りポジションをクローズすべきと考えられます。またこのテクニカル指標は、トレイリング・ストップの水準として使われることもあります。