FXTF Liveでトレード結果をグラフで分析する

MT4のFXTF Liveは、MT4のFXトレード結果をグラフで分析することができるウェブサービスです。FXTF Liveへは、ツールFXTF Trade terminalの「ポジション及び注文一覧」から進めます。

FXTF Liveとは

FXTF Liveは、MT4のトレード履歴を簡単にグラフ化して分析できるWEBサービスです。
「フィルター」で指定した期間の資産(残高・有効証拠金)や累積損益の推移をグラフで見るなど、自身のトレードを視覚的に分析できます。

FXTF Live_名称変更

FXTF Liveはライブ口座のみ利用いただけます。デモ口座では利用いただけません。

サンプルページで確認

※サンプル確認用のWEBサイトはこちらから。実際に触ってお試しいただけます。

FXTF Liveサンプル画像

FXTF Liveの登録方法・ログイン方法

①FXTF Trade terminalのツールバー「ポジション及び注文一覧」からアイコン「FXTF Live」をクリック
⇒FXTF LiveのWEBサイト(外部サイト)に遷移します。
FXTF Live

②FXTF Liveサイトの「登録」メニューでMT4アカウントID(ログインID)、MT4読込専用パスワードを入力して「登録」ボタンをクリック

MT4読込専用パスワードは、マイページのMT4タブ⇒FXTF Liveメニューでご確認下さい。
マイページ

③FXTF Liveサイトの「ログイン」メニューでMT4アカウントID(ログインID)、MT4読込専用パスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリック
⇒FXTF Liveのトレード分析画面が開きます。

FXTF Live登録時の注意事項

登録時に誤ったパスワードを登録してしまった場合、MT4のトレード履歴が正しく同期されず、分析結果を表示できませんのでご注意ください。
誤ったパスワードの登録を変更する場合は、FXTFサポート宛にEメールでご連絡下さい。尚、初期化には1週間程度の期間がかかりますので、予めご了承下さい。

◆Eメール本文に以下をお書き添えください。
・ログインID:
※マイページにログインするID
・お名前:
・ご登録Eメールアドレス:
・ご登録住所:
・ご登録電話番号:
※自宅・携帯の別をお間違えないようご登録のものをお願いします
・生年月日:

注文・取引履歴のCSVダウンロード

FXTF Live上で、MT4の注文や取引履歴をCSV形式でダウンロードすることが可能です。

▼注文タブ→「CSV」ボタン
表示中の注文や取引履歴をCSV形式でダウンロードできます。
_csvダウンロード_csvボタン

「決済注文(取引履歴)」のほか、「オープンポジション(未決済の保有ポジション)」・「未約定注文(未約定の新規指値・新規逆指値注文)」を選べます。
csvダウンロード_種類選択

フィルターボタンで、日付(期間)や通貨ペア・売買等を絞ることも可能です。
csvダウンロード_フィルター機能

決済注文には入出金履歴も含まれます。取引履歴のみ抽出したいときは、フィルターの「取引種別」で「全ての取引」を選んでからCSVダウンロードボタンをクリックして下さい。

活用例の紹介

月別に損益額を確認する

①取引履歴を月別にサマリーする
タブ「分析」のメニュー「フィルター」の右隣のプルダウンから、「月」を選びます。
取引履歴が月別にサマリーされます。

20160428_1_グループ変更

初期設定では、全取引履歴が対象です。「過去3ヶ月の取引履歴を見る」などしたいときは、メニュー「フィルター」から期間を絞ることが可能です。

20160428_8_通貨ペア別損益縦棒_フィルター日付

②分析チャートを表示する
メニュー「分析チャート」をクリック

20160428_2_分析チャート選択

ポップアップ表示される「分析チャート」画面で
・項目:純損益
・チャートタイプ:縦棒チャート
を選択し、「描画」ボタンをクリックします。

20160428_3_月間損益描画

月別の損益額をグラフで確認することができます。
グラフにマウスオーバーすると、それぞれの期間と金額がポップアップ表示されます。

20160428_4_月間損益縦棒チャート

累積損益額の日別の推移を見る

①取引履歴を日別にサマリーする
タブ「分析」のメニュー「フィルター」の右隣のプルダウンから、「日」を選びます。
取引履歴が日別にサマリーされます。

20160428_5_累積損益チャート_グループ日

初期設定では、全取引履歴が対象です。「過去3ヶ月の取引履歴を見る」などしたいときは、メニュー「フィルター」から期間を絞ることが可能です。

②分析チャートを表示する
メニュー「分析チャート」をクリック

20160428_2_分析チャート選択

ポップアップ表示される「分析チャート」画面で
・項目:純損益
チャートタイプ:累積ラインチャート
を選択し、「描画」ボタンをクリックします。

20160428_6_累積損益チャート_分析チャート

累積損益額の日別の推移チャートをグラフで確認することができます。
チャート上にマウスオーバーすると、日付と損益金額がポップアップ表示されます。

20160428_7_累積損益チャート_チャート描画結果

通貨ペア別に損益額を確認する

①取引履歴を通貨ペア別にサマリーする
タブ「分析」のメニュー「フィルター」の右隣のプルダウンから、「通貨」(通貨ペア)を選びます。
取引履歴が通貨ペア別にサマリーされます。

20160428_9_通貨ペア別損益縦棒_グループ通貨

初期設定では、全取引履歴が対象です。「過去3ヶ月の取引履歴を見る」などしたいときは、メニュー「フィルター」から期間を絞ることが可能です。

②分析チャートを表示する
メニュー「分析チャート」をクリック

20160428_2_分析チャート選択

ポップアップ表示される「分析チャート」画面で
・項目:純損益
チャートタイプ:縦棒チャート
を選択し、「描画」ボタンをクリックします。

20160428_10_通貨ペア別損益縦棒_分析チャート

通貨ペア別に損益額を棒グラフで確認することができます。
グラフ上にマウスオーバーすると、通貨ペアと損益金額がポップアップ表示されます。

20160428_11_通貨ペア別損益縦棒_分析チャート描画

決済取引の通貨ペア内訳円グラフ

①取引履歴を通貨ペア別にサマリーする
タブ「分析」のメニュー「フィルター」の右隣のプルダウンから、「通貨」(通貨ペア)を選びます。
取引履歴が通貨ペア別にサマリーされます。

20160428_9_通貨ペア別損益縦棒_グループ通貨

初期設定では、全取引履歴が対象です。「過去3ヶ月の取引履歴を見る」などしたいときは、メニュー「フィルター」から期間を絞ることが可能です。

②分析チャートを表示する
メニュー「分析チャート」をクリック

20160428_2_分析チャート選択

ポップアップ表示される「分析チャート」画面で
・項目:注文 ※決済注文回数を表示します。
チャートタイプ:円チャート
を選択し、「描画」ボタンをクリックします。

20160428_12_通貨ペア別決済回数円グラフ_分析チャート

決済取引回数の内訳を、通貨ペア別に円グラフで確認することができます。
グラフ上にマウスオーバーすると、通貨ペアと決済取引回数がポップアップ表示されます。

20160428_13_通貨ペア別決済回数円グラフ_分析チャート描画

AUDJPYを73回決済し、トレード数全体のうち、13.6%をAUDJPYが占めていることが分かります。

月別の平均利益pips・平均損失pips(リスクリワード)を見る

①取引履歴を月別にサマリーする
タブ「分析」のメニュー「フィルター」の右隣のプルダウンから、「月」を選びます。
取引履歴が月別にサマリーされます。

20160428_1_グループ変更

初期設定では、全取引履歴が対象です。「過去3ヶ月の取引履歴を見る」などしたいときは、メニュー「フィルター」から期間を絞ることが可能です。

②分析チャートを表示する
メニュー「分析チャート」をクリック

20160428_2_分析チャート選択

ポップアップ表示される「分析チャート」画面で
項目:平均利益(pips)、平均損失(pips)
・チャートタイプ:縦棒チャート
を選択し、「描画」ボタンをクリックします。

20160428_14_月間リスクリワード_分析チャート

月別に平均利益pipsと平均損失pipsをグラフで見ることができます。
グラフ上にマウスオーバーすると、年月と平均利益(平均損失)pipsがポップアップ表示されます。

20160428_15_月間リスクリワード_分析チャート描画

グラフでは、各月で損小利大トレードができていることが分かります。
※損小利大=平均利益>平均損失。
リスクリワード=平均利益÷平均損失
例)平均利益が+100pipsで平均損失が-50pipsのとき、リスクリワードは2 (利益損失比:2対1)

月別のベストトレード(最大利益取引)・ワーストトレード(最大損失取引)

①取引履歴を月別にサマリーする
タブ「分析」のメニュー「フィルター」の右隣のプルダウンから、「月」を選びます。
取引履歴が月別にサマリーされます。

20160428_1_グループ変更

初期設定では、全取引履歴が対象です。「過去3ヶ月の取引履歴を見る」などしたいときは、メニュー「フィルター」から期間を絞ることが可能です。

②分析チャートを表示する
メニュー「分析チャート」をクリック

20160428_2_分析チャート選択

ポップアップ表示される「分析チャート」画面で
項目:ベストトレード(最大利益取引の利益金額)、ワーストトレード(最大損失取引の損失金額)
・チャートタイプ:縦棒チャート
を選択し、「描画」ボタンをクリックします。

20160428_16_月間ベストワースト_分析チャート

月別にベストトレードとワーストトレードをグラフで見ることができます。
グラフ上にマウスオーバーすると、年月とベストトレード(ワーストトレード)の損益額がポップアップ表示されます。

20160428_17_月間ベストワースト_分析チャート描画

グラフでは、各月で損小利大トレードができていることが分かります。
※損小利大=平均利益>平均損失。
リスクリワード=平均利益÷平均損失
例)平均利益が+2万円で平均損失が-1万円のとき、リスクリワードは2 (利益損失比:2対1)

週ごとの平均損益pips推移

①取引履歴を週ごとにサマリーする
タブ「分析」のメニュー「フィルター」の右隣のプルダウンから、「週」を選びます。
取引履歴が週ごとにサマリーされます。

20160428_18_平均損益_グループ週

初期設定では、全取引履歴が対象です。「過去3ヶ月の取引履歴を見る」などしたいときは、メニュー「フィルター」から期間を絞ることが可能です。

②分析チャートを表示する
メニュー「分析チャート」をクリック

20160428_2_分析チャート選択

ポップアップ表示される「分析チャート」画面で
項目:平均利益(pips)、平均損失(pips)、平均損益(pips)
・チャートタイプ:ラインチャート
を選択し、「描画」ボタンをクリックします。

20160428_19_平均損益_分析チャート

平均損益(pips)の週次の推移チャートを見ることができます。
合わせて平均利益(pips)・平均損失(pips)も表示しています。
グラフ上にマウスオーバーすると、日付とpipsがポップアップ表示されます。

20160428_20_平均損益_分析チャート描画

曜日ごとの勝率比較

①取引履歴を週ごとにサマリーする
タブ「分析」のメニュー「フィルター」の右隣のプルダウンから、「曜日」を選びます。
取引履歴が曜日ごとにサマリーされます。

20160428_21_勝率_曜日グループ

初期設定では、全取引履歴が対象です。「過去3ヶ月の取引履歴を見る」などしたいときは、メニュー「フィルター」から期間を絞ることが可能です。

②分析チャートを表示する
メニュー「分析チャート」をクリック

20160428_2_分析チャート選択

ポップアップ表示される「分析チャート」画面で
項目:収益回数% ※勝率
・チャートタイプ:縦棒チャート
を選択し、「描画」ボタンをクリックします。

20160428_22_勝率_曜日_分析チャート

曜日別に勝率を比較することが出来ます。
棒グラフ上にマウスオーバーすると、曜日と勝率(%)がポップアップ表示されます。

20160428_23_勝率_曜日_分析チャート描画

グラフでは、月曜と火曜の勝率が50%以上と高く、水曜と木曜の勝率が45%未満と低くなっていることが分かります。

時間帯別の取引回数(決済回数)

①取引履歴を時間帯ごとにサマリーする
タブ「分析」のメニュー「フィルター」の右隣のプルダウンから、「時間」を選びます。
取引履歴が時間帯ごとにサマリーされます。

20160428_24_決済回数_時間_グループ

初期設定では、全取引履歴が対象です。「過去3ヶ月の取引履歴を見る」などしたいときは、メニュー「フィルター」から期間を絞ることが可能です。

②分析チャートを表示する
メニュー「分析チャート」をクリック

20160428_2_分析チャート選択

ポップアップ表示される「分析チャート」画面で
項目:注文 ※決済注文の回数(取引回数)
・チャートタイプ:縦棒チャート
を選択し、「描画」ボタンをクリックします。

20160428_25_決済回数_時間_分析チャート

時間帯別に取引回数(決済回数)見ることができます。
棒グラフ上にマウスオーバーすると、時間と取引回数がポップアップ表示されます。

20160428_26_決済回数_時間_分析チャート描画

グラフでは、16時台に最も多くの取引(決済取引)が行われていることが分かります。

トレード成績を公開するには

FXTF Live上のお客様のトレード履歴やその分析結果・グラフ等は全て初期設定では非公開です。
お客様のトレード情報が外部から見られることはありません。

FXTF Live上のお客様のトレードの成績を公開したい場合は、タブ「設定」で「ニックネーム」を登録し「変更を保存」ボタンをクリックします。

ニックネームの下に表示されている「ホームページ」のURLアドレスを他の人と共有することで、お客様のトレード成績を公開・共有することができます。(外部からURLアドレスにアクセスし、お客様のトレード成績を閲覧することができます)

FXTF Live_成績公開

一度公開したトレード成績を非公開に戻す方法
タブ「設定」で登録した「ニックネーム」をクリアし(入力欄を空欄にし)保存することで、一度公開済みのトレード成績を非公開の状態に戻すことができます。