チャート上で利益確定(T/P)・損切り(S/L)を設定・変更したい

MT4のツール「FXTF Mini terminal」では、注文マーカーを使うほか、チャート上を「Ctrl」+クリックで、指定した箇所のレートで利益確定(T/P)、損切り(S/L)を簡単に設定・変更できます。より正確にレートを決めるには、十字線を使うのがおすすめです。

設定・変更方法

注文マーカーを使って変更も可能

注文マーカーを使って設定・変更も可能です。やり方については注文マーカーの説明記事をご覧下さい。ここでは、チャートの任意の箇所をクリックして設定・変更する方法を紹介します。

≪チャート上で利益確定(T/P)・損切り(S/L)を設定・変更≫
①チャート上の設定したい位置で「Ctrl(コントロールキー)」を押しながらクリック
 ※より正確にレートを指定するには、十字線を使うのがおすすめです。
②ポップアップウィンドウから「S/Lを設定」「T/Pを設定」ボタンをクリック
 ※現在レートより上でクリック
→ 「買いポジション」に対して利益確定(T/P)、「売りポジション」に対して損切り(S/L)を設定します。
 ※現在レートより下でクリック
→ 「買いポジション」に対して損切り(S/L)、「売りポジション」に対して利益確定(T/P)を設定します。

チャート上で損切り・利益確定を設定・変更

1つの通貨ペアで複数の保有ポジションを持っているとき

1つの通貨ペアで複数の保有ポジションを持っているときは、全ての保有ポジションに同じ値で設定されます。1つ1つ個別に設定したいときは、変更したい注文マーカーをクリックして変更画面から設定・変更するか、注文マーカーのつまみを上下にドラッグして変更します。

十字線を使おう

MT4のツールバーの「十字線」を使うと、チャート上で利益確定(T/P)・損切り(S/L)をするときにより正確にレートを決められるのでおすすめです。

十字線を使おう

ツールバー上に十字線が無いとき

メニューバーの「表示」→「ツールバー」→「ライン等」にチェックを入れてください。チェックが外れている場合は非表示になっています。