スプレッド・スワップポイント

高速FXのスプレッド・スワップポイント一覧です。

スプレッド・スワップポイント

原則固定スプレッドで快適なお取引環境

安定した原則固定のスプレッド、売スワップ、買スワップ一本値でご提供しております。


※以下のスワップポイントは、更新日の日本時間午前7時(夏時間帯は午前6時)をまたいで保有されていたポジションのスワップポイントです。

イースター及びクリスマスから年末年始は、市場の流動性が著しく低下し、 インターバンク市場の実勢レートは一時的に拡大する傾向にあります。 当社では、市場の実勢レートに基づいた取引レートをお客様に提示しているため、 上記期間中は表示のスプレッドを提示することが困難となる可能性があります。
このような状況に鑑み、イースター及びクリスマスから年末年始の提示スプレッドは、適用対象外とさせていただきますので、ご了承ください。

  必ずお読みください>>スプレッド広告に関する注意事項(PDF:70KB)

スプレッドは各通貨ペアの最少の取引レート幅を指します。例えば米ドル/円の売値が100.50円、買値が100.51の場合、スプレッドは1pipとなります。尚、スプレッドは市場実勢・動向を反映させた適正水準が表示され、相場急変時及び著しい流動性の低下においては大きく拡大することもありますのでご了承下さい。