高速FXとは

高速FXの特徴について説明しています。

高速FXの特徴

様々なニーズに合わせたお取引環境と安定性・操作性に優れたオールインワンシステムでFXの初心者から上級者までお客様のお取引をバックアップします。

システムの画像

高速FXは、FX先端の欧米市場をはじめグローバルに幅広く普及しているACT系システムを採用した FX取引サービスです。
スピード感や操作性に優れたシステムで、画面配置も自由自在に変更することができます。わかりやすく操作しやすいことから、FXの初心者から上級者まで幅広い支持を集めています。

使いやすい取引システム(インストール版)

注文や決済もワンクリックで取引可能。スピード感や操作性に優れたシステムで、画面レイアウトやチャートも自在にアレンジ頂ける高性能な取引システムです。

ワンクリック注文で、新規注文も決済もスピード発注!

レートパネル「設定」メニューで「ワンクリック取引」の設定を行えば、通貨レートの上をワンクリックで即時約定が可能。保有ポジションの決済も、「仕切りレート」をワンクリックするだけで即時に決済取引が完了します。あらかじめ、自分好みの発注数量の規定値やスリッページ許容値も設定いただけるので、取引のチャンスを逃さず、スピーディなお取引が可能です。

チャート上からの注文も可能

チャート上から直接注文を入れるチャート上から直接注文を入れる事も可能です。 成り行き注文をはじめ指値注文・逆指値注文が出来るほか アラート等の設定もご利用頂けます。 チャートの動きを追いながらの、より直感的なお取引が可能です。

トレールストップ注文でリスクコントロール

希望する取引レート以上になった場合は買注文、設定レート以下になった場合に売注文とする注文方法が逆指値注文です。 しかし、当初の予定よりも相場の値動きが大きかった場合、逆指値注文の設定価格が無意味となってしまう可能性があります。 それを回避するため、相場の変動に併せて一定の値幅で逆指値注文の価格を更新する注文方法が「トレールストップ注文」です。

トレールストップ注文「trail」=「引きずる」と言う意味の通り、逆指値(ストップ)注文の取引レートを設定した値幅で値動きによって逆指値(ストップ)注文の取引レートが自動的に更新され決済されます。
また、一度上昇した逆指値価格はそのままキープされ下がる事はありません。また、注文約定後に一度も高値更新されなかった場合は、逆指値注文の価格は更新される事なく最初に設定した価格で決済されます。
トレールストップ注文は、リスクコントロールと一定の利益の確保が見込める注文方法となります。

オールインワンシステムでシステム上から入金/出金

オールインワンシステム入金/出金は、お取引システム内「ウィンドウ」メニューの「マイページ」よりお手続きが可能です。 入金や出金の度に他のシステムを起動することなく、「マイページ」のメニューからご利用頂けます。 その上ご利用状況の確認もできる、大変便利なオールインワンシステムとなっております。

自由度の高いインターフェイスカスタマイズ

お客様一人ひとりのニーズにあわせて取引システムのインターフェイスをカスタマイズする事が可能です。 最も効率よくお取引できるようにインターフェイスをお客様ご自身で自由に構築して頂けます。

自由度の高いインターフェイスカスタマイズ

 

ダウンロードページ